人事システム22選比較|タイプ別おすすめサービスや比較のポイントも解説【2024年6月最新版】

人事システム12選比較|タイプ別おすすめサービスや比較のポイントも解説!

・人事システムを導入するのでサービスを比較検討したい
・そもそも人事システムでなにができる?種類や導入メリットは?
・最適な人事システムを選ぶための比較ポイントを知りたい

競争の激化する市場を勝ち抜くため、人事システムを導入して組織力を強化したいと考えている企業担当者の方であれば悩んでいるはず。優秀な人材の確保が難しくなる現代では、人材を適切に管理・活用していく人事システムの重要性が高まっているからです。
しかし、多種多様な人事システムのなかから、最適なサービスを選定することは容易ではありません。

そこで本記事では、導入メリットやサービスの種類を含む、人事システムの基礎知識を解説するとともに、おすすめの人事システム12選をタイプ別に比較紹介!どのような基準で人事システムを選べばいいのか?サービスの比較ポイントも解説していきます。

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

目次
  1. 1. おすすめ人事システム12選比較表
    1. 1-1. 人事システム一覧表
  2. 2. おすすめの統合型人事システム3選
    1. 2-1. COMPANY
    2. 2-2. SAP SuccessFactors HXM
    3. 2-3. POSITIVE
  3. 3. おすすめの人事・労務管理特化型人事システム4選
    1. 3-1. Money Forward クラウドHRソリューション
    2. 3-2. jinjer(ジンジャー)
    3. 3-3. SmartHR
    4. 3-4. freee人事労務
  4. 4. おすすめの人事評価・タレントマネジメント特化型人事システム3選
    1. 4-1. カオナビ
    2. 4-2. HRBrain
    3. 4-3. タレントパレット
  5. 5. おすすめの採用管理特化型人事システム2選
    1. 5-1. HRMOS採用
    2. 5-2. JobSuite CAREER
  6. 6. その他のおすすめ人事システム10選
    1. 6-1. 人事システム一覧表
  7. 7. 人事システムの比較検討ポイント
    1. 7-1. 大前提:人事システム導入の目的・システム化の領域を明確にする
    2. 7-2. どのようなシステムと連携できるか
    3. 7-3. サポート体制はどうなっているか
  8. 8. そもそも人事システムとは?
    1. 8-1. 人事システムの主な機能
  9. 9. 人事システム導入のメリット
    1. 9-1. 人事・労務の業務を効率化できる
  10. 10. 人事・労務管理の種類・業務領域
    1. 10-1. 人事管理・労務管理
    2. 10-2. 人事評価・タレントマネジメント
    3. 10-3. 採用管理
  11. 11. 人事システム比較まとめ

おすすめ人事システム12選比較表

本記事では、
・統合型人事システム
・人事管理・労務管理特化型人事システム
・人事評価・タレントマネジメント特化型人事システム
・採用管理特化型人事システム
を紹介します。

統合型人事システムは、人事管理・労務管理、人事評価・タレントマネジメント、採用管理全ての人事労務領域をカバーしているシステムを指します。

本記事ではクラウド型とパッケージ型いずれかのシステムを紹介しています。
※クラウド型:Googleスプレッドシートなどのように、クラウド環境に構築されたシステムにユーザーがインターネット経由で接続・利用する形態
※パッケージ型:用意した自社サーバにパッケージソフトウェアをインストールして利用する形態

人事システム一覧表

サービス名

費用

主な機能

オプション / サービス

おすすめの企業

COMPANY

要問い合わせ

人事管理、給与計算、勤怠管理、要員分析、

人材開発、雇用手続管理、

マイナンバー管理、チャットボット、

グローバルタレントマネジメントなど

Pilot Consulting Service、IF開発サービスなど

グループ企業・関連会社の人事管理を

統合したい中堅・大規模企業

SAP SuccessFactors HXM

要問い合わせ

従業員エクスペリエンス管理、コア人事・給与計算、

タレントマネジメント、

人事アナリティクスと要員計画など

SAP ERPソリューションとの統合・拡張など

人材活用を最大化したい

グローバル中堅・大規模企業

POSITIVE

要問い合わせ

従業員エクスペリエンス管理、コア人事・給与計算、

タレントマネジメント、人事アナリティクスと要員計画など

SaaS版「POSITIVE on CLOUDiS」、

中堅企業向け「STAFFBRAIN」

「STAFFBRAIN on CLOUDiS」など

人材活用を最大化したい

グローバル中堅・大規模企業

Money Forward

クラウドHRソリューション

要問い合わせ

(会社規模・組み合わせで変動)

人事管理、入退社手続きなど

勤怠管理、給与、社会保険、

年末調整、マイナンバーなど

人事課題に合わせて

必要な機能のみ使いたい企業

jinjer(ジンジャー)

初期費用無料、

月額費用:500円 / 名(人事管理)

組織管理、従業員管理、入社処理機能など

給与計算、経費精算、勤怠管理、労務管理、

雇用契約、ワークフロー、コンディション管理など

人事課題に合わせて

必要な機能のみ使いたい企業

SmartHR

初期費用無料、月額費用:要問い合わせ
(プラン・利用者数で変動)

人事データベース、社会・雇用保険、

年末調整、マイナンバー管理、Web給与明細、

ワークフロー、分析レポート、

従業員サーベイなど(プランに応じて変動)

文書配布、人事評価など

人事課題に合わせてプランを選びたい企業

気軽に人事システムを導入したい企業

freee人事労務

初期費用無料、

月額費用:
「ベーシック:基本3,980円〜、

従量500円〜」

勤怠管理、給与計算、年末調整、

法定三帳簿作成、マイナンバー、労務手続きなど

freee会計

人事・労務に焦点を当てた

人事システムを導入したい企業

カオナビ

要問い合わせ

人材データベース・リスト、社員情報ソート、

組織ツリー、評価ワークフロー、アンケート、

配置バランス図、ダッシュボードなど

ワークフロー、パルスサーベイ、適性検査、

人材採用アシスト、カオナビAPIなど

人材の活用・適材適所への

配置を強化したい企業

HRBrain

要問い合わせ

人材データベース・リスト、身上申請ワークフロー、

組織図ツリー、配置シミュレーション、組織図ツリー、

配置シミュレーションなど

HRBrain EXIntelligence、HRBrain人事評価など

人材の活用・適材適所への

配置を強化したい企業

タレントパレット

初期費用 + 従業員数に応じた月額費用
(要問い合わせ)

人材データベース、人事評価、異動シミュレーション、

スキル管理、アンケート、

組織診断、適性検査、

健康管理・ストレスチェック、

eラーニング・研修管理、採用管理など

人事FAQ・チャットボットなど

人材の活用・適材適所への

配置を強化したい企業

HERMOS採用

要問い合わせ

母集団形成、選考管理、

求人管理・求人媒体連携、エージェント管理・推薦、

採用コスト分析、ツール連携など

HRMOSタレントマネジメントなど

新卒・中途・リファラル採用活動を

強化したい企業

JobSuite CAREER

要問い合わせ

リクナビNEXT・Wantedlyエントリー、

求人サイトデータ取り込み、

重複登録者自動検出、登録者タグ付け・検索、

選考プロセスレポートなど

FRESHERS、PARTTIME、

PARTTIME、TALENTSなど

ニーズごとの採用活動を強化したい企業

おすすめの統合型人事システム3選

COMPANY

COMPANY

※画像引用:COMPANY

COMPANY」は、東京都港区に本社を構えるHR企業、株式会社Works Human Intelligenceが開発・提供するクラウド型統合人事システムです。
「ノーカスタマイズ」「無償バージョンアップ」「ギャランティメンテナンスサービス」をコンセプトとしており、日本を代表する大手1,200法人から利用されるなど、統合型人事システムとして絶大な信頼と実績を誇っています。クラウド環境での構築を前提としていますが、オンプレミスでの構築・設置にも対応可能です。

COMPANY最大の特徴は、大手企業にも対応できる機能をすべて搭載していること。カスタマイズする必要なく、ニーズに応じて設定を変えるだけで、人事管理、給与計算、勤怠管理、要員分析、人材開発、グローバルタレントマネジメントなどのソリューションを提供できます。

業務分析からパッケージの適合調査までコンサルティングする「Pilot Consulting Servece」など、サポートサービスが充実していることもポイントです。

費用

要問い合わせ

主な機能

人事管理、給与計算、勤怠管理、要員分析、

人材開発、雇用手続管理、マイナンバー管理、チャットボット、

グローバルタレントマネジメントなど

オプション / サービス

Pilot Consulting Service

(新規のお客様に業務分析や要件策定、

パッケージ適合調査を支援するコンサルティングサービス)


IF開発サービス

(他システムとのインターフェイスプログラムを開発するサービス)

など

おすすめの企業

グループ企業・関連会社の人事管理を統合したい中堅・大規模企業

SAP SuccessFactors HXM

SAP SuccessFactors HXM

※画像引用:SAP SuccessFactors HXM

SAP SuccessFactors HXM(Human Experience Management)」は、世界的な大手ERPベンダー「SAP」が開発・提供するSaaS型統合人事システムです。
SAP S4/HANAなどERPソリューションを構成する人事モジュールに位置付けられており、「従業員エクスペリエンス管理」「コア人事・給与計算」「タレントマネジメント」「人事アナリティクスと要員計画」という4つの機能を用意。必要な機能から導入し、順次拡張していくことも可能です。

管理を中心とした従来の人事システムとは異なり、従業員へのエクスペリエンス提供へと焦点を置き、キャリア全体にわたるサポートを可能とすることがHXMソリューションの特徴。100か国に対応する人事管理、45か国に対応する給与計算管理など、ローカル法規制への対応も万全なうえ、タレントマネジメントには採用管理機能も搭載。グローバル展開する企業に最適です。

費用

要問い合わせ

主な機能

従業員エクスペリエンス管理、コア人事・給与計算、

タレントマネジメント、人事アナリティクスと要員計画など

オプション / サービス

SAP ERPソリューションとの統合・拡張など

おすすめの企業

人材活用を最大化したい

グローバル中堅・大規模企業

POSITIVE

POSITIVE

※画像引用:POSITIVE

POSITIVE」は、東京都港区に本社を構えるシステム開発会社、株式会社電通国際情報サービス(ISID)が開発・提供するパッケージ型統合人事システムです。
グローバルに展開するグループ各社のデータを統合・活用できる統合基幹人事システムとして、2,700社以上から導入される実績に裏打ちされた高い信頼性が特徴。POSITIVEの高機能はそのまま、より手軽に導入できるSaaS版「POSITIVE on CLOUDiS(クラウディス)」もラインナップされ、ニーズに応じて選択可能です。

「人事管理」「給与管理」「就業管理」「タレントマネジメント」「従業員向けWebサービス」「モバイル申請・照会・就業」が用意され、マイナンバー管理・セキュリティ管理をベースにした基盤に組み合わせて展開可能。「人事」「給与」「就業」の3つに絞った中堅企業向けの「STAFFBRAIN」、SaaS版の「STAFFBRAIN on CLOUDiS」も用意されています。

費用

要問い合わせ

主な機能

人事管理、給与管理、就業管理、タレントマネジメント、

Webサービス、モバイル申請など

オプション / サービス

SaaS版「POSITIVE on CLOUDiS」、

中堅企業向け「STAFFBRAIN」「STAFFBRAIN on CLOUDiS」など

おすすめの企業

人材活用を最大化したい

グローバル中堅・大規模企業

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

おすすめの人事・労務管理特化型人事システム4選

Money Forward クラウドHRソリューション

Money Forward クラウドHRソリューション

※画像引用:Money Forward クラウドHRソリューション

Money ForwardクラウドHRソリューション」は、東京都港区に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社マネーフォワードが開発・提供するSaaS型HR・人事ソリューションです。
組織管理・従業員管理・入退社手続機能を搭載した「MFクラウド人事管理」をベースに、多数ラインナップされる人事・労務ソリューションを必要に応じて組み合わせ可能。従業員情報を集約した一元的な人事管理をリーズナブルに実現できます。

組み合わせ可能なプロダクトは「MFクラウド勤怠管理」「MFクラウド給与」のほか、社会保険手続きを効率化する「MFクラウド社会保険」、年末調整を効率化する「MFクラウド年末調整」など。「MFクラウドマイナンバー」と連携できることに加え、CSVによる「MFクラウド会計」などの財務会計ソフトとの連携も可能。課題に応じた柔軟なシステムを構築できます。

費用

要問い合わせ(会社規模・組み合わせで変動)

主な機能

人事管理、入退社手続きなど

オプション / サービス

勤怠管理、給与、社会保険、年末調整、マイナンバーなど

おすすめの企業

人事課題に合わせて必要な機能のみ使いたい企業

jinjer(ジンジャー)

jinjer(ジンジャー)

※画像引用:jinjer

jinjer(ジンジャー)」は、東京都新宿区に本社を構えるHRテック企業、株式会社jinjerが開発・提供するSaaS型HR・人事ソリューションです。
組織・従業員管理・入社処理機能を搭載し、ダッシュボードでレポートを確認できる人事システム「jinjer人事」をコアに、多彩に用意された人事・労務プロダクトを必要に応じて組み合わせ可能。jingerの担当者が伴走して設定支援してくれるなど、導入時のサポート体制も万全です。

人事課題に応じて組み合わせ可能なプロダクトは「給与計算」「経費精算」「勤怠管理」などのほか、「労務管理」「雇用契約」「ワークフロー」「コンディション管理」「給与前払い」「電子契約」など。テレワーク推進にも役立つ「Web会議」を組み合わせることも可能です。
シリーズ累計15,000社以上から導入される実績を誇り、1,000名以上の大企業にも活用されています。

費用

初期費用無料

月額費用:500円 / 1名(人事管理)

主な機能

組織管理、従業員管理、入社処理機能など

オプション / サービス

給与計算、経費精算、勤怠管理、労務管理、雇用契約、

ワークフロー、コンディション管理など

おすすめの企業

人事課題に合わせて必要な機能のみ使いたい企業

SmartHR

SmartHR

※画像引用:SmartHR

SmartHR」は、東京・名古屋・大阪・福岡に拠点を構えるHR企業、株式会社SmartHRが開発・提供するSaaS型人事システムです。
一元管理された従業員データベースをコアに、社会・雇用保険、年末調整、マイナンバー管理、Web給与明細でペーパーレスを推進する「スモールプラン」、ワークフローや組織図を追加した「スタンダードプラン」、分析レポート・従業員サーベイで人材マネジメントを可能にした「プロフェッショナルプラン」を用意。ニーズに合わせて選択可能です。

給与計算・勤怠管理・タレントマネジメント・チャットツールなど、40を超える外部サービスと連携可能であることもSmartHRの特徴。CSVによるデータ入出力はもちろん、公開されているOpen APIを活用したシームレスな連携も可能。すでに自社内製した人事データベースとも連携できます。
柔軟性の高さから登録社数4万社を超える実績があります。

費用

初期費用無料

月額費用:要問い合わせ

(プラン・利用者数で変動)

主な機能

人事データベース、社会・雇用保険、

年末調整、マイナンバー管理、Web給与明細、ワークフロー、

分析レポート、従業員サーベイなど(プランに応じて変動)

オプション / サービス

文書配布、人事評価など

おすすめの企業

人事課題に合わせてプランを選びたい企業

気軽に人事システムを導入したい企業

freee人事労務

freee人事労務

※画像引用:freee人事労務

freee人事労務」は、東京都品川区に本社を構えるクラウドベンダー、freee株式会社が開発・提供するSaaS型人事システムです。
給与計算・明細配布、勤怠管理、年末調整、労働・社会保険管理、入退社手続き・マイナンバー管理などの基本機能搭載。同社の会計システム「freee会計」と連携した会計処理の効率化も可能。多彩な帳票対応によるペーパーレスを促進しながら人事管理・社内統制を強化できます。

いずれも初期費用無料となるプランは、勤怠管理・給与計算・年末調整・法定三帳簿作成・マイナンバー・労務手続きに機能を絞った「ベーシック」、フレックス・裁量労働に対応し、ワークフローを追加した「プロフェッショナル」、カスタム項目を追加できる「エンタープライズ」の3つを用意。月額基本料金 + 従業員数に応じた月額従量料金のみで利用できます。

費用

初期費用無料

月額費用:

「ベーシック:基本3,980円〜、従量500円〜」

「プロフェッショナル:基本8,080円〜、従量700円〜」

「エンタープライズ:要問い合わせ」

主な機能

勤怠管理、給与計算、年末調整、法定三帳簿作成、

マイナンバー、労務手続きなど

オプション / サービス

freee会計

おすすめの企業

人事・労務に焦点を当てた

人事システムを導入したい企業

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

おすすめの人事評価・タレントマネジメント特化型人事システム3選

カオナビ

カオナビ

※画像引用:カオナビ

カオナビ」は、東京都港区に本社を構えるHR企業、株式会社カオナビが開発・提供するSaaS型タレントマネジメントシステムです。
従業員の個性・才能を発掘し、戦略人事を加速させるタレントマネジメントシステムとして導入社数2,000社以上、継続率99%以上の実績を誇ることが特徴。
スマートフォンアプリも用意された使いやすいインターフェース、カオナビAPIによる基幹システム連携など、中小企業から大企業まで規模を問わずに活用できる人事システムです。

情報の一元管理からはじめたい企業向けの「データベースプラン」、人事評価・運用を効率化する「パフォーマンスプラン」、戦略的人事マネジメントを実現する「ストラテジープラン」が用意され、機能プランと利用人数で月額費用が決まる仕組み。
ストラテジープランなら、配置バランス図・社員データグラフ・人事評価をダッシュボードで確認可能です。サポートツール、セミナーなど、運用面のサポートが充実していることもポイントです。

費用

要問い合わせ

主な機能

人材データベース・リスト、社員情報ソート、

組織ツリー、評価ワークフロー、アンケート、

配置バランス図、ダッシュボードなど

(プランにより異なる)

オプション / サービス

ワークフロー、パルスサーベイ、適性検査、

人材採用アシスト、カオナビAPIなど

おすすめの企業

人材の活用・適材適所への配置を強化したい企業

HRBrain

HRBrain

※画像引用:HRBrain

HRBrain」は、東京都渋谷区・大阪市北区に拠点を構えるHR企業、株式会社HRBrainが開発・提供するSaaS型人事ソリューションです。
人材評価から活用までをワンストップで実現する「HRBrainタレントマネジメント」のほか、従業員のエンゲージメントを高めて離職を防ぐ「HRBrain EXIntelligence」、人事評価に特化した「HRBrain人事評価」をラインナップ。初期設定、運用サポート、活用事例提供、Webセミナーなど万全なサポート体制も自慢です。

人気No.1のタレントマネジメントシステムは、人材データベース・リスト、身上申請ワークフロー、組織図ツリー、配置シミュレーションを搭載した「データベースプラン」、アンケート、人事評価、組織分析を追加した「タレントマネジメントプラン」を選択可能。1on1ミーティング支援機能などを活用し、管理職・リーダーの育成に役立てられます

費用

要問い合わせ

主な機能

人材データベース・リスト、身上申請ワークフロー、組織図ツリー、

配置シミュレーション、組織図ツリー、配置シミュレーションなど

(プランにより異なる)

オプション / サービス

HRBrain EXIntelligence、HRBrain人事評価など

おすすめの企業

人材の活用・適材適所への配置を強化したい企業

タレントパレット

タレントパレット

※画像引用:タレントパレット

タレントパレット」は、東京都港区に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社プラスアルファ・コンサルティングが開発・提供するSaaS型タレントマネジメントシステムです。
マーケティングソリューション事業も展開する同社らしく、人事にマーケティング思考を取り入れ、科学的人事戦略を実現するためのプラットフォームであることが特徴。サーベイ(物事の全体像・実態像を捉えるために広い範囲で行う調査)を通じた健康管理・ストレスチェックや、eラーニング・研修管理、採用管理機能も統合されています。

人事評価、異動シミュレーション、スキル管理、アンケート、組織診断、適性検査など、タレントマネジメントに必要な機能がすべて搭載されています。料金体系は初期費用 + 従業員数に応じた月額費用とシンプル。

すでに人事システムを導入している企業でも、インポート・API連携による活用が可能です。サポートデスク、勉強会、個別相談会、フォーラムをはじめとした充実のサポート体制もポイントです。

費用

初期費用 + 従業員数に応じた月額費用(要問い合わせ)

主な機能

人材データベース、人事評価、異動シミュレーション、

スキル管理、アンケート、組織診断、適性検査、健康管理・ストレスチェック、

eラーニング・研修管理、採用管理など

オプション / サービス

人事FAQ・チャットボットなど

おすすめの企業

人材の活用・適材適所への配置を強化したい企業

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

おすすめの採用管理特化型人事システム2選

HRMOS採用

HRMOS採用

※画像引用:HRMOS採用

HRMOS採用」は、東京都渋谷区に本社を構えるHR企業、株式会社ビズリーチが開発・提供するSaaS型採用管理システムです。
情報の一元化による採用状況の可視化、採用レポートによる課題の抽出、蓄積されたデータを活用した採用活動の改善という、採用活動のすべてを管理可能。同社のタレントマネジメントシステム「HRMOSタレントマネジメント」と連携させることにより、入社後の人事管理・人材活用を統合することも可能です。

誰が見てもわかりやすいダッシュボードを備え、応募者の情報・選考管理やレポートの確認が簡単に実行可能。ビズリーチ・リクナビNEXT・dodaなどの求人サイトと連携できる「求人管理・求人媒体連携」や、エージェントの招待・検索・紹介依頼が可能な「エージェント管理・推薦機能」などの便利機能で、新卒から中途採用まで幅広く対応。zoom、slackなどのツール連携での面接・コミュニケーションも可能です。

費用

要問い合わせ

主な機能

母集団形成、選考管理、求人管理・求人媒体連携、

エージェント管理・推薦、採用コスト分析、ツール連携など

オプション / サービス

HRMOSタレントマネジメントなど

おすすめの企業

新卒・中途・リファラル採用活動を強化したい企業

JobSuite CAREER

JobSuite CAREER

※画像引用:JobSuite CAREER

JobSuite CAREER」は、東京都千代田区に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社ステラスが開発・提供する、中途採用に特化したSaaS型採用管理システムです。
リクナビNEXT・Wantedlyエントリーや求人サイトからのデータ取り込み、重複登録者自動検出などの応募管理機能を搭載、登録者タグ付け・検索、選考プロセスレポートなどの選考管理機能を搭載し、Googleカレンダー・zoom・slack・Teamなどとの連携で面接を含めた採用活動を大幅に効率化できます。

従業員採用の課題に応じて、シリーズ展開するプロダクトを選べることもポイント。新卒採用に特化した採用管理システム「FRESHERS」、パート・アルバイトのシフト管理「PARTTIME」、派遣社員の受入・活用に特化した「PARTTIME」、タレントマネジメントシステム「TALENTS」などを活用可能です。

費用

要問い合わせ

主な機能

リクナビNEXT・Wantedlyエントリー、求人サイトデータ取り込み、

重複登録者自動検出、登録者タグ付け・検索、選考プロセスレポートなど

オプション / サービス

FRESHERS、PARTTIME、PARTTIME、TALENTSなど

おすすめの企業

ニーズごとの採用活動を強化したい企業

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

その他のおすすめ人事システム10選

人事システム一覧表

人事システム名 主な機能 料金
総務人事奉行クラウド

【情報管理業務】
入社、資格情報管理、休職者管理

定年後再雇用者の管理、退職者管理

【コミュニケーション業務】

在職証明書の発行、退職証明書の発行
労働者名簿の調製、住所録・社員名簿
緊急連絡先一覧の作成・配信

【定例業務】

労働契約更新、組織改編、人事異動
定期健康診断、教育・研修

①初期費用0円、月額7,000円
※20 名まで 

②初期費用50,000円 、月額11,000円

※50 名まで 

③初期費用60,000円 、月額19,000円

※100名まで

④初期費用70,000円 、月額26,000円

※300名まで

⑤初期費用70,000円、月額96,000円

※1,000 名まで

ジョブカン労務HR 従業員情報管理、各種労務手続き
年末調整、マイナンバー管理・収集
ストレスチェック機能、人材管理機能
書類作成・電子契約機能

無料プラン:5名まで

有料プラン:400円/月

※初期費用は0円


あしたのクラウドHR


社員情報管理、目標設定と評価

給与の査定と確定、次期の目標設定

評価業務フロー

要見積もり

問い合わせフォーム

サイダスピープル

【基本機能】

人材データ、組織図、人材検索

【評価・育成・キャリアプラン】

コンピテンシー評価、360度評価

評価フィードバック、育成プラン作成

【分析・シミュレーション】

ISO対応ダッシュボード

人材シミュレーション、人材リスト

【効率化】

給与明細配信、勤怠・給与連携

社内FAQ、成果日報

要見積もり

※従業員数などによって変動

問い合わせフォーム

スマカン

人材情報の一元化、人事の運用支援

タレント分析、ダッシュボード

アンケート機能、カスタマイズ機能

官公庁・公共特化型機能

基本機能は月額50,000円から

※プランに応じて要見積もり

問い合わせフォーム

リシテア/人事管理

【人事】

個人情報管理、組織管理、採用内定

グループ人事検索など

【給与】

月例給与・賞与、社会保険、年末調整

生損保管理、支払調書、会計連動

【共通機能】

画面・帳票レイアウトを自由に設定

要問い合わせ

問い合わせフォーム

saireco(サイレコ)

アラート機能、暗号化、2次元分析

給与明細、申請承認管理、利用者設定

評価機能、従業員管理、組織全体管理

1名220円/月

※14日間の無料トライアルあり

SuperStream

人事管理、給与管理、人事諸届・照会

勤怠管理

要問い合わせ

問い合わせフォーム

ヒトマワリ

人材データベース機能、採用管理機能

BI機能、組織シミュレーション機能

評価・ワークフロー・アンケート

【スタートプラン】

月額10,000円~

【スタンダードプラン】

月額60,000円~ 

オフィスステーション労務

アカウント管理、他社システム連携 

人事手続き、労務手続き

登録料110,000円(税込)

   +

製品利用料1名440円/月

おすすめした12個の人事システムの中で自社に合うものがなければ、上の表の人事システムも検討してみてください。ツール名をクリックすると公式ページに遷移できます。

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

人事システムの比較検討ポイント

人事システムの比較検討ポイント

重要な経営資産である「ヒト」を管理するITシステムが人事システムであり、人事システムで管理する業務が多岐に渡ることが把握できたと思われます。機能も対応領域も異なる多種多様な人事システムが市場に存在するのはこのため。

それでは、多数の人事システムがあるなか、どのようなポイントに着目してそれぞれのシステムを比較していくべきなのか?以下から、ヒントとなる比較ポイントを簡単に解説していきましょう。

大前提:人事システム導入の目的・システム化の領域を明確にする

まず大前提として明確にしておくことは、人事システムを導入する目的、システム化する業務領域・範囲です。そのためには、課題のある業務のみに着目するのではなく、理想とする大きな目的を明確にしたうえで、必要な機能が何かを明確にしていくことがおすすめです。

どのようなシステムと連携できるか

人事情報は企業の重要な基幹データです。バックオフィス業務全体を効率化するためには、外部システム連携に柔軟に対応できる人事システムかを念頭において比較することが重要。具体的には、API連携やCSVデータ連携などで財務・会計システムと連携できるか、周辺業務に対応できるオプション・シリーズ製品があるかなどが比較のポイントとなるでしょう。

サポート体制はどうなっているか

サービスベンダーのサポート体制も、人事システム導入時に比較検討材料として頭に入れておきたいポイントです。特に人事・労務という「ヒト」に関わるデータを扱う人事システムでは重要。システムの使い方といった根本的な部分だけでなく、労働・社会保険なども人事・労務の一部となるからです。
なかにはサポートデスクに社労士や実務経験者を配置しているサービスもあります。

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

そもそも人事システムとは?

COMPANY

※画像引用:COMPANY

企業経営の4大要素「ヒト、モノ、カネ、情報」のうち、キャッシュを生み出す重要な資産となるのが「ヒト」であり、ヒトを適切に管理・活用していくためのITシステムが「人事システム」です。具体的には、従業員の情報をシステムで一元的に管理し、人事・労務・人材の評価・活用などに役立てていく各種システムの総称が人事システムといえるでしょう。

従来であれば、多くの従業員を抱える中堅・大規模企業が活用するものというイメージの大きかった人事システムですが、近年ではクラウドで利用できるコンパクトなサービスが多数登場したことにより、中小企業での導入が加速しています。

人事システムの主な機能

管理業務

人事システムの機能

機能の概要

人事管理

人事情報管理

入社年度・役職・経歴・スキル・個人情報など

あらゆる人事情報を管理する

マイナンバー管理

マイナンバーを各従業員ごとに

管理する

発令管理

異動・昇格・出向などの発令情報を予約登録して

発令当日にシステムのデータベースに反映させる

労務管理

入社・退職管理

入社・退職手続きを管理する

社会保険管理

各種保険の資格取得

喪失手続き情報を管理する

勤怠管理

勤怠の記録、労働時間を管理する

給与計算

各社員の給与計算を管理する

人材マネジメント

要員分析・組織改編

配置シミュレーション

組織図の作成などできる

スキル・資格管理

各社員のスキルや知識情報などを

管理する

人事評価管理

評価基準の設定、目標管理をする

人材開発・育成

研修管理やキャリアプラン管理をする

採用管理

求人媒体や転職エージェントにて公開する情報を管理する

その他

分析機能

人材データ管理機能や人事評価機能など。

自社の人材に関するレポートを、チャートを使って作成可能。

成果が出ている人材や成果未達の人材も可視化できる。

外部システム連携

SlackやCarelyなどの外部システム

と連携して業務効率化する

人事の業務が幅広いように、人事システムの機能も様々です。ざっと機能を列挙しただけでも上のように多機能です。すべてのツールに搭載されているわけではないので、自社に必要な機能(MUST)、できれば欲しい機能(WANT)をリストアップしてから検討するといいでしょう。

人事システムの機能一覧|タイプ・種類別の機能や代表的なサービスも紹介! | システム幹事 人事システムの機能一覧|タイプ・種類別の機能や代表的なサービスも紹介! | システム幹事 事システムのタイプ・種類別の主な機能を解説するとともに、それぞれの代表的なサービスを紹介!種類ごとの人事システムの機能がわかる一覧表も用意しました。多種多様な人...

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

人事システム導入のメリット

人事・労務の業務を効率化できる

規模の大小を問わず、多くの企業で人事システムの導入が進められているのは、煩雑になりがちな人事・労務に関連する業務を劇的に効率化できるからです。

紙やExcelを活用した従来の管理では、多岐に渡る人事・労務情報が点在してしまい、情報変更時の転記でミスが生じる場合もしばしば。すべての情報をマスターデータベースで一元管理する人事システムなら、情報をスムーズに活用できるうえ、入力の省力化や人為的なミスの最小化も可能です。

また、蓄積されたデータをもとに、客観的な人材評価ができることも人事システム導入のメリット。属人的な判断による偏った評価をなくし、公平性を保つことで従業員のモチベーションアップも期待できます。

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

人事・労務管理の種類・業務領域

人事・労務管理の業務領域

ただし、人事・労務管理に関連する業務領域は非常に幅広いため、市場に存在する人事システムの特徴や対応領域は多種多様。自社に最適な人事システムを選定するためにも、人事・労務の業務領域と、それに対応するどのような人事システムがあるのかを把握しておくことが重要です。

人事管理・労務管理

人事管理とは、役職や役割を含む従業員の基本情報や組織情報を管理すること。労務管理とは、入社・退職にともなう労働・社会保険、勤怠情報、給与情報など、従業員の労働に関連する情報を管理すること。一般的には、人事・労務を統合して管理できるITシステムを“人事システム”と呼ぶ場合が多いようです。

人事・労務管理の一部のみに対応するシンプルな人事システムもあります。たとえば、勤怠管理システム、給与システム、経費精算システムなどがこれに当てはまるでしょう。

人事評価・タレントマネジメント

組織力・競争力を高めるため、貴重な人材を適材適所に配置して活用していくために重要となる要素が「人事評価」「タレントマネジメント」です。HCM(人的資本管理)とも呼ばれる概念で、人事評価・タレントマネジメントに特化した人事システムも登場しています。人事・労務管理も含む、統合型人事システムが活用される場合も少なくありません。

採用管理

組織を活性化させていくためには、新たな人材の獲得が必須。ミスマッチを排除した人材を効率的に獲得する採用管理も人事・労務の重要な要素です。
採用管理機能を搭載した統合型人事システムもありますが、採用管理に特化した採用システムを利用する企業も増えています

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

人事システム比較まとめ

  • COMPANY
  • SAP SuccessFactors HXM
  • POSITIVE
  • Money Forward クラウドHRソリューション
  • jinjer(ジンジャー)
  • SmartHR
  • freee人事労務
  • カオナビ
  • HRBrain
  • タレントパレット
  • HRMOS採用
  • JobSuite CAREER

多種多様な人事システムのなかから、どれを選べばいいのか?悩みを抱える人事担当者の方に向け、本記事では、導入メリットやサービスの種類、サービス比較のポイントを含む人事システムの基礎知識を解説しました。また、おすすめの人事システム12選をタイプ別に比較紹介してきました。

大きく統合型・業務特化型に分類できる人事システムは、個々の企業に応じて最適解が全く異なることが特徴。なによりも重要なことは、なぜ人事システムを導入するのか、目的とゴールを明確にしておくこと、システム化する業務範囲を明確にしておくことです。

※自社に合う人事システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な人事システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

コンサルタントのご紹介 システム幹事 コンサルタント 岩田真 岩田 専任のコンサルタントが、
お客様の予算と目的を丁寧にヒアリング。
最適な会社をピックアップ・ご紹介させていただきます!
初心者の方でも安心してご相談いただけます。

【無料】おすすめの人事システムを選んでもらう

Q. 人事システムのおすすめは?

おすすめの人事システムとして「COMPANY」「SAP SuccessFactors HXM」等が挙げられます。それぞれの詳しい特徴は記事内で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Q. 人事システムを選ぶ際のポイントは?

人事システムを選ぶ際のポイントとして「システム導入の目的・システム化の領域を明確にしておく」「連携できる外部システム」等が挙げられます。詳しい選び方については記事をご覧ください。