顧客管理システム・CRMツール比較25選|ニーズごとの最適なツールを紹介【2024年3月最新版】

顧客管理システム・CRMツール比較10選!ニーズごとの最適なツールを紹介!

顧客管理システムを導入するため、市場に出回っているツールを比較してみたけど、製品が多過ぎてなにを選べばいいのかわからない。そんな悩みを感じている企業担当者の方は多いはず。

顧客管理システムとひとことにいっても、できること・機能は製品によってさまざま。顧客管理システムに求めるものも、企業ニーズに応じて変わってくるからです。

そこで本記事では、顧客管理システムの特徴・価格比較を交えながら、ニーズごとに最適なおすすめの顧客管理システムを厳選して紹介!顧客管理システムを活用した生産性向上のヒントに役立ててください。

※自社に合う顧客管理システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのシステムを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、自社に最適なシステムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

目次
  1. 1. 顧客管理システムとは?
    1. 1-1. 顧客管理システムの機能
  2. 2. 顧客管理システム・CRMツールの選び方のポイント
    1. 2-1. 目的・ゴールを達成するための機能を搭載しているか
    2. 2-2. 操作性・使いやすさに優れているか
    3. 2-3. 他のシステムと連携できるか?
    4. 2-4. サポート体制は十分か?
  3. 3. おすすめの顧客管理システム・CRMツール19選
    1. 3-1. 顧客管理システム比較表
    2. 3-2. CRMに特化した顧客管理システム2選
    3. 3-3. SFAと統合された顧客管理システム7選
    4. 3-4. オールインワンの顧客管理システム2選
    5. 3-5. ECサイトにおすすめのCRMツール4選
    6. 3-6. SFA・MAも兼ね備えたツール4選
  4. 4. その他におすすめの顧客管理システム(CRMツール)
    1. 4-1. WaWaFrontie
    2. 4-2. アクションコックピット
    3. 4-3. FlexCRM
    4. 4-4. ネクストSFA
    5. 4-5. GENIEE SFA/CRM
    6. 4-6. monday sales CRM
    7. 4-7. Geo CRM
  5. 5. 顧客管理システム・CRMツールのメリットとデメリット
    1. 5-1. メリット
    2. 5-2. デメリット
  6. 6. 顧客管理システム(CRM)とMA、SFAの違い
    1. 6-1. SFAとの違い
    2. 6-2. MAツールとの違い
  7. 7. 顧客管理システム比較まとめ

顧客管理システムとは?

CRM(Customer Relationship Management)

※出典:Adobe Marketo Engage

顧客管理システムは顧客情報を一元管理し、顧客獲得・顧客の育成・業務効率化につなげるシステムです。BtoB、BtoC、どちらのビジネスモデルでも、カスタマージャーニー(顧客が商品を購入して利用するまでの道のり)のあらゆる段階で必要となるのが「顧客管理」

顧客管理システムの機能

機能 概要
顧客情報管理機能

氏名や連絡先、金融情報、商談内容など

顧客に関する情報を一元管理する

電話受付(CTI連携)機能

着信した電話番号から顧客の情報を表示する

過去の問い合わせ履歴や会話履歴をもとに商談

メールマガジン配信機能

複数メールの一斉送信やメール送信の自動化

メール配信後の開封率やクリック率の検証も可能

名刺管理機能

名刺情報を他のデータと連携して管理

顧客の購入履歴や過去の問い合わせ内容などもわかる

分析・レポート機能

顧客の問い合わせ内容や回数などから購買傾向を分析できる

顧客管理システムに搭載されている主な機能は上の5つです。多くの顧客情報を一斉に管理したり、問い合わせがあったときに一瞬で過去のデータなどを引っ張り出したりと、業務効率化の点で有効です。また、他のシステムとの連携もできるので、生産性も大幅にアップします。

顧客管理システム・CRMツールの選び方のポイント

顧客管理システム・CRMツールを導入する目的・ゴールを明確にしたうえで、自社に最適な顧客管理システム・CRMツールを選ぶために押さえておきたい比較・検討ポイントは以下の通り。

目的・ゴールを達成するための機能を搭載しているか

顧客管理システムに限ったことではありませんが、ツールは目的・ゴールを達成するための手段に過ぎません。導入自体が目的になってしまわないよう、明確な目的・ゴールを設定しておくことが重要。目的・ゴールが明確であれば、おのずと必要な機能も見えてきます。

操作性・使いやすさに優れているか

また、ツールを選定する担当者が見落としがちなポイントとして「操作性・使いやすさ」が挙げられます。顧客管理システムの効果を最大化するにはデータ蓄積が必須。現場で使うスタッフが使いやすく、定着しやすいシステムでなければ目的・ゴールを達成できません

他のシステムと連携できるか?

すでに導入している既存のシステムと顧客管理システムのデータを連携できるかも大切です。例えば会計ソフトと連携して顧客管理システムのデータと紐付けると、月末の経理が効率化されるなど便利です。Slackやchatworkなどのチャットツールと連携することで、問い合わせが来た際に通知してくれたり履歴が残ったりと便利になります。

サポート体制は十分か?

顧客管理システムを選ぶ際に軽視されるのがサポート体制です。使いやすいツールを選べばサポートは必要ないと思うかもしれませんが、基本的な使い方だけでなく、より高度な機能を使おうとするときなど、実はカスタマーサポートに問い合わせる機会は多いです。

社内のエンジニアに質問すると、その分のリソースが減ってしまいます。サポートが充実していれば社員がひとり増えるくらいの戦力になります

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

おすすめの顧客管理システム・CRMツール19選

顧客管理システム比較表

本記事では、
・CRMに特化した顧客管理システム
・SFAと統合された顧客管理システム
・オールインワンの顧客管理システム
を全部で19個紹介します。

システム名

主な機能

料金体系

おすすめの企業

Sansan

名刺管理・共有、顧客管理、他ツール連携など

企業ごとに最適な料金を提案

顧客情報の管理に特化した製品がほしい企業

Synergy!

顧客管理、フォーム、アンケート、

メール・LINE配信、

広告連携、Webパーツなど

基本プラン:初期費用118,000円

月額15,000円〜

使いやすさを重視している企業

Salesforce Sales Cloud

リードを含む顧客管理、商談管理、

ワークフロー、ファイル同期・共有、

レポート・ダッシュボード

売上予測などの分析機能など

1ユーザー月額3,000円 、9,000円 など

(年額契約の場合)

細かくカスタマイズをしたい企業

Zoho CRM

CRM・ベーシックSFA・

エンタープライズSFA機能など

1ユーザー月額0円 、 1,440円 、 2,400円

(年額契約の場合)

とにかく低コストで

システムを導入したい企業

ちきゅう

顧客管理、名刺管理、商談プロセス管理、

活動報告、レポート、グラフ作成機能など

初期費用:企業ごとのコンサルティングで変動、

1ユーザー月額1,480円 / 2,980円 など

基本的な機能のみで十分と感じている企業

eセールスマネージャー

Remix CLOUD

顧客管理、タイムライン、Excel連携、

スケジュール、ToDo、案件管理、商談登録など

1ユーザー月額3,000円 / 6,000円 / 11,000円

手厚く充実したサポートがほしい企業

Senses

顧客管理、案件・行動管理、

レポート・データ分析、

外部サービス連携、AI予測など

月額25,000円〜(5ユーザー)

100,000円〜(10ユーザー)など

入力負荷を最小限で

済ませたいことを重視する企業

Knowledge Suite

グループウェア、SFA、リードフォーム、

名刺管理、メール配信、APIなど

月額6,000円(容量3GB)/

50,000円(容量5GB)など

従業員が多い企業

UPWARD

地図表示、地図上での顧客検索、

顧客管理、外部サービス連携、電話記録など

ESSENTIAL:3,800円/月

STANDARD:7,800円/月

ENTERPRISE:12,800円/月

※いずれも1ユーザーあたり

位置情報と顧客情報を連携したい企業

HubSpot CRM Suite

Marketing Hub / Sales Hub /

Service Hub / CMS Hub

月額無料  5,400円(2ユーザー)

192,001円(5ユーザー)など

スタートアップ企業

CustomerRings

定量・定性的な顧客情報を統合、セグメント、

BI機能、メール・LINE配信など

提案内容に応じて変動

EC事業を展開している企業

kintone

アプリ作成機能、営業・顧客管理機能、

外部サービス連携機能、Webフォーム機能など

ライトコース:780円/月

スタンダードコース:1,500円/月

※いずれも1ユーザーあたり

自社に適したアプリを手軽に作りたい企業

機能を拡張したり、カスタマイズをしたい企業

うちでのこづち

 顧客管理、

各種施策(メール施策、DM施策など)の設計・分析、

施策の効果測定、外部ECサービスとの連携

初期費用  要見積り

月額費用 32,780円(税込)~/月

 

EC特化のCRM・MAツールが欲しい企業

LTV-Lab

リピート率・リピート売り上げ分析、

顧客管理、メール配信など

初期費用:5万円

月額費用:3万円~

ECのメール配信・分析にまで力を入れたい企業

Zendesk Support

チャット機能、問合せ管理機能、

問合せのデータ分析など

Zendesk for service:月額49ドル~(約6,000円~)

Zendesk for sales:月額19ドル~(約2,500円~)

※いずれも1ユーザーあたり

問い合わせ対応をシステム化したい企業

Freshsales

チャットボット、電話機能、

顧客管理、メール配信・分析、

顧客データの分析など

Free:0円

Growth:15ドル(約2,000円)

Pro:39ドル(約5,000円)

Enterprise:69ドル(約9,000円)

※いずれも1ユーザーあたり

低コストでCRM、SFA、MAのツールを導入したい企業

Microsoft Dynamics 365

顧客管理、顧客データの分析、

マーケティング施策の設計・分析など

Sales Professional:7,070円/月~

Sales Enterprise:10,330円/月~

Customer Insights:163,070円/月~

Customer Voice:21,740円/月~

Customer Service Professional:5440円/月~

Customer Service Enterprise:10,330円/月~

※いずれも1ユーザーあたり

マイクロソフトのOutlookやExcelなどと連携したい企業

Kairos3

顧客管理、顧客データの分析、

メール配信、フォーム作成、セミナー管理など

初期費用:10,000円

月額費用:25,000円〜

サポートが充実しているツールが欲しい企業

操作しやすいツールが欲しい企業

i-CRM

顧客管理、商談管理、営業報告、

帳票生成、メール配信など

エントリー(20人まで利用可):29,000円

スタンダード(50人まで利用可):48,000円

プレミアム(51人以上利用可):要見積もり

CRM、SFA、MAの必要十分な機能をまとめて導入したい企業

CRMに特化した顧客管理システム2選

Sansan

Sansan

※画像引用:Sansan

Sansan」は、働き方を変えるDXサービス企業、Sansan株式会社が開発・提供するクラウドCRMツールです。
TVCMなどで広くプロモーションされているため「名刺管理ツール」のイメージが強いですが、名刺管理を起点にした強力な顧客管理・コミュニケーション・連携機能を持ち、営業活動を一気通貫で合理化できることがポイント。7,000社以上から導入される豊富な実績も誇ります。

多言語対応の名刺データ化・共有などの名刺機能のほか、帝国データバンクと連携した会社マスタの閲覧・組織ツリー可視化、タグ付け・グルーピングも搭載。BtoBビジネスの顧客管理システム・CRMツールとして必要な機能を網羅。Salesforce連携やAPI連携など、他ツールとのシームレスなデータ共有も可能です。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Lite / Standard / DX

料金体系

企業ごとに最適な料金を提案

モバイル対応 / アプリ

主な機能

名刺管理・共有、顧客管理、他ツール連携など

おすすめの企業

顧客情報の管理に特化した製品がほしい企業

社内に溜まった名刺情報を一括管理したい企業

Synergy!

Synergy!

※画像引用:Synergy!

Synergy!」は、広告代理業も行うマーケティング企業、シナジーマーケティング株式会社が開発・提供するクラウド型CRMツールです。
マニュアルがなくても操作できることにこだわったユーザーインターフェースを持つのは、国産CRMならではの特徴。機能を絞り込んだ使いやすさ、手厚いユーザーサポートが好評を得ており、7,000社以上から導入される実績を積み重ねています。

基本となるのは、顧客管理・分析を担うデータベースに、送信された顧客情報をデータベースで一元管理できるフォーム機能。
オプションとしてアンケート機能、メール配信機能、LINE配信機能、広告連携機能、Webパーツ機能が用意され、ニーズに応じてチョイス可能です。リード獲得・育成にMAツールを活用したい企業向けに、BtoBマーケティングツール「Synergy! LEAD」も用意されています。

導入タイプ

クラウド型

プラン

基本プラン + オプション

料金体系

基本プラン:初期費用118,000円

月額15,000円〜


オプション:初期費用30,000円

月額費用0円〜

モバイル対応 / アプリ

×(PCのみ)

主な機能

顧客管理、フォーム、アンケート、

メール・LINE配信、広告連携、Webパーツなど

おすすめの企業

使いやすさを重視している企業

リード獲得・育成にMAツールを活用したい企業

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

SFAと統合された顧客管理システム7選

Salesforce Sales Cloud

Salesforce Sales Cloud

※画像引用:Salesforce Sales Cloud

Salesforce Sales Cloud」は、株式会社セールスフォース・ドットコムが開発・提供する、世界でもっとも活用されているクラウド型CRM / SFAツールです。
見込み顧客・取引先の管理、Slackと連携した商談管理、ワークフロー・承認の自動化、ファイルの同期・共有などの豊富な機能が搭載。レポート・ダッシュボード・売上予測でスピーディーかつ確実な営業判断を促します。

単体でも顧客管理・営業支援にとどまらない多機能を誇るSales Cloudですが、BtoB向けMAツール「Pardot」、見積・契約・請求書作成をサポートする「Salesforce CPQ」など、営業に関連する課題に対応する豊富なソリューションを用意していることも同社の特徴。AppExchangeで公開される多彩なアプリとの統合や、自社開発アプリを追加することも可能です。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Essential / Professional /

Enterprise / Unlimited

料金体系

1ユーザー月額3,000円 / 9,000円 /

18,000円 / 36,000円

(年額契約の場合)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

リードを含む顧客管理、商談管理、

ワークフロー、ファイル同期・共有、

レポート・ダッシュボード

売上予測などの分析機能など

おすすめの企業

細かくカスタマイズをしたい企業

Zoho CRM

Zoho CRM

※画像引用:Zoho CRM

Zoho CRM」は、インドに開発拠点を持つ非公開会社「Zoho」が開発・提供するクラウド型CRM / SFAツールです。
顧客管理・マルチチャネル連携などのCRM機能、商談管理などのSFA機能を搭載したスタンダードプランがあります。また、3ユーザーまで使える無料プランも用意され、世界中の企業、約6万ユーザーから活用されているデファクトスタンダードのCRMツールです。

帳票管理などのベーシックSFA機能を追加したプロフェッショナル、承認プロセスの自動化、AIアシストが利用できるエンタープライズなどもラインナップされ、企業ニーズに応じた選択が可能。

アドオン・他ツール連携も充実しています。開発ベースとなるプラットフォームに、45種類以上のアプリを自在に追加できる「Zoho One」もラインナップされ、自社独自システムを構築できるのもポイントです。

導入タイプ

クラウド型

プラン

無料 / スタンダード  / プロフェッショナル  /

エンタープライズ / アルティメット

料金体系

1ユーザー月額0円 / 1,440円 / 2,400円 /

4,200円 / 5,400円(年額契約の場合)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

CRM・ベーシックSFA・エンタープライズSFA機能など

おすすめの企業

とにかく低コストでシステムを導入したい企業

ちきゅう

ちきゅう

※画像引用:ちきゅう

ちきゅう」は、広告事業・マーケティング事業を展開する、株式会社ジーニーが開発・提供するクラウド型CRM / SFAツールです。
誰でも使える純国産「営業管理ツール」を目指して開発されており、その成果は99%といわれる定着率を見ても明らか。製造業・不動産業・建設業・人材派遣業などに高い人気を誇り、BtoB、BtoCを問わず、多くの企業から支持されている顧客管理システムです。

顧客管理・名刺管理などの基本機能をベースに、商談プロセス・活動報告・タスク管理レポート・グラフ作成などの営業を支援する機能を網羅。事業の特徴に合わせた営業管理を実現することも可能です。
MAツール「MAJIN」との連携をはじめ、Webフォーム・Gmail・カレンダー・帳票連携も可能。ニーズに応じたカスタマイズの要望にも対応できます。

導入タイプ

クラウド型

プラン

ライト / スタンダード / プロ / 

エンタープライズ

料金体系

初期費用:企業ごとのコンサルティングに応じて変動

1ユーザー月額1,480円 / 2,980円 / 4,980円 / 9,800円

モバイル対応 / アプリ

主な機能

顧客管理、名刺管理、商談プロセス管理、活動報告、

レポート、グラフ作成機能など

おすすめの企業

基本的な機能のみで十分と感じている企業

eセールスマネージャー Remix CLOUD

eセールスマネージャー Remix CLOUD

※画像引用:eセールスマネージャー Remix CLOUD

eセールスマネージャー Remix CLOUD」は、営業イノベーション事業を展開する、ソフトブレーン株式会社が開発・提供するCRM / SFAツールです。
5,500社以上の導入実績を誇り、導入時はもちろんオンボーディングによる稼働サポート、営業スタイルの改革を促す定着サポートなど手厚いバックアップ体制が整えられているのは国産ならではの強み。
クラウド以外に、ニーズに応じてマネージド(サーバーを管理代行するサービス)、オンプレミスでもサービスを提供しています。

顧客管理機能をベースに、スケジュールTODO管理、日報週報、行動予実管理、案件管理などの営業支援機能が充実し、商談登録のインプットをすべてに反映させるマルチアウトプットで業務を大幅に効率化可能。スタッフの業務・役割に応じて閲覧・登録権限の異なる3つのプランが用意され、オプションでアナリティクス分析も追加可能です。

導入タイプ

クラウド / マネージド / オンプレミス

プラン

スケジュールシェア(グループウェアのみ)

ナレッジシェア(閲覧のみ)

スタンダード

料金体系

1ユーザー月額3,000円 / 6,000円 / 11,000円

モバイル対応 / アプリ

主な機能

顧客管理、タイムライン、Excel連携、スケジュール、

ToDo、案件管理、商談登録など

おすすめの企業

手厚く充実したサポートがほしい企業

Senses

Senses

※画像引用:Senses

Senses」は、営業コンサルティング事業も展開するインターネットインフラ企業、株式会社マツリカが開発・提供するクラウド型CRM / SFAツールです。
現場ファーストでビジネスの成長を支援するをコンセプトに、直感的に進捗状況を共有できる案件ボード、案件リスクや類似案件のバッティングをAIがアドバイスするなど、営業を強力に支援するSFA機能が充実していることが特徴です。

取引先に関する情報・プレスリリースの自動取り込み、Gmail・Googleカレンダーとの外部連携など、入力作業を軽減して営業活動を効率化する仕組みも満載。基本的な顧客管理・営業支援機能を搭載した「Starter」、API連携や見積書作成機能を追加した「Growth」、名刺OCRや無制限のAI予測確度を追加した「Enterprise」の3プランが用意され、ニーズにあわせてチョイスできます。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Starter / Growth / Enterprise

料金体系

月額25,000円〜(5ユーザー)

100,000円〜(10ユーザー)

300,000円〜(20ユーザー)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

顧客管理、案件・行動管理、

レポート・データ分析、外部サービス連携、

AI予測など

おすすめの企業

入力負荷を最小限で済ませたいことを重視する企業

Knowledge Suite

Knowledge Suite

※画像引用:Knowledge Suite

Knowledge Suite」は、DX / BPO事業を展開する企業、ナレッジスイート株式会社が開発・提供するクラウド型グループウェア / SFA / CRMツールです。
SFA / CRMツール「GRIDY SFA」、名刺管理サービス「GRIDY 名刺CRM」、メール配信管理「GRIDYオンライン名刺」、Webフォーム生成「GRIDY リードフォーム」、グループウェアなどの各ツールがオールインワンに統合され、営業活動を加速する環境を提供しています。

一般的なCRM / SFAツールと異なり、ストレージ容量でのデータ管理となるためユーザー数に制限がないこともポイント。「GRIDY データ分析」による現状把握が可能であることはもちろん、「Knowledge Suite API」によって、あらゆるシステムとのデータ連携も可能。グループウェアを基本に必要な機能だけ追加していくことも可能です。

導入タイプ

クラウド型

プラン

グループウェア / SFAスタンダード / SFAプロフェッショナル

料金体系

月額6,000円(容量3GB)

月額50,000円(容量5GB)

月額80,000円(容量50GB)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

グループウェア、SFA、リードフォーム、

名刺管理、メール配信、APIなど

おすすめの企業

従業員が多い企業

UPWARD

UPWARD

※画像引用:UPWARD

UPWARDは、営業活動を強化し売上アップをサポートするDXサービスのツールです。

UPWARD②

誰もが直感的に使いやすいモバイルアプリを提供することで、地図上で位置情報と連携した顧客情報を表示します。ひと目で優先的にアプローチするべき顧客がわかるので、効率的な営業計画が立てられます。

導入タイプ

クラウド型

プラン

ESSENTIAL/STANDARD/ENTERPRISE

料金体系

(いずれも1ユーザーあたり)

ESSENTIAL:3,800円/月

STANDARD:7,800円/月

ENTERPRISE:12,800円/月

モバイル対応 / アプリ

主な機能

  • 地図表示、地図上での顧客検索、
  • 顧客管理、外部サービス連携、電話記録など

おすすめの企業

位置情報と顧客情報を連携したい企業

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

オールインワンの顧客管理システム2選

HubSpot CRM Suite

HubSpot CRM Suite

※画像引用:HubSpot CRM Suite

HubSpot CRM Suite」は、世界11か所にオフィスを構えるグローバル企業、HubSpot社が開発・提供するクラウド型オールインワンマーケティングツールです。
120か国12万社以上から採用される実績を誇り、875以上の外部アプリと連携可能など拡張性と使いやすさに定評があります。
Webマーケティングを強化したい企業から絶大な支持を得ていることが特徴。HubSpot Japan株式会社による日本語サポートも好評です。

強力なMAツール「Marketing Hub」、営業支援CRMツール「Sales Hub」、カスタマーサービスツール「Service Hub」、簡単にWebサイトを構築できる「CMS Hub」などがバンドルされており、リードの獲得から優良顧客化までのカスタマージャーニーをフルサポート可能。必要に応じて個別のツールのみを導入することも可能です。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Free / Starter / Professional / Enterprise

料金体系

月額無料 / 5,400円(2ユーザー)

192,001円(5ユーザー)

480,004円(10ユーザー)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

Marketing Hub / Sales Hub 

Service Hub / CMS Hub

おすすめの企業

スタートアップ企業

CustomerRings

CustomerRings

※画像引用:CustomerRings

CustomerRings」は、HRソリューション「タレントパレット」などの開発も手掛ける企業、株式会社プラスアルファ・コンサルティングが開発・提供するクラウド型CRM / MAプラットフォームです。
CRMコンサルティングを手掛ける中で蓄積されたノウハウを活かして開発されたカスタマーリングスは、ECやBtoCビジネスに最適なプラットフォームであることが特徴。顧客管理から各種データ統合、分析・施策実行までをオールインワンで完結できます。

購買履歴・アクセスログなどの定量データ、アンケート・コールログなどの定性データを顧客管理と統合し、RFM / LTV / マイニングなどの詳細な顧客分析を実行可能。さまざまな切り口でセグメント分類された顧客に対し、メール・LINE・SMS・DMなどを活用した適切なアプローチを可能にしています。多彩なECカートとシームレスに連携できることもポイントです。

導入タイプ

クラウド型

プラン

ニーズにあわせた最適なプランを提案

料金体系

提案内容に応じて変動

モバイル対応 / アプリ

×

主な機能

定量・定性的な顧客情報を統合、セグメント、

BI機能、メール・LINE配信など

おすすめの企業

EC事業を展開している企業

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

ECサイトにおすすめのCRMツール4選

kintone

kintone

※画像引用:kintone

kintoneは、開発やITの知識がなくてもマウス操作で簡単に利用できるサイボウズ株式会社が提供するCRMツールです。

ECサイトでの導入事例も多く、顧客管理や煩雑なEC業務の効率化、マーケティング機能を活用した適切なコミュニケーションが可能になります。

導入タイプ

クラウド型

プラン

ライトコース/スタンダードコース

料金体系

(いずれも1ユーザーあたり)

ライトコース:780円/月

スタンダードコース:1,500円/月

モバイル対応 / アプリ

主な機能

アプリ作成機能、営業・顧客管理機能、外部サービス連携機能、

Webフォーム機能など

おすすめの企業

自社に適したアプリを手軽に作りたい企業

機能を拡張したり、カスタマイズをしたい企業

うちでのこづち

うちでのこづち

※画像引用:うちでのこづち

うちでのこづちは、ECサイトと自動で連携し、顧客分析・CRM施策・効果検証までの機能を備えたEC特化のCRM・マーケティングオートメーションツールです。

既に使用しているカートシステムや基幹システムを連携させて使うことができるので、データ移行などの手間なく導入ができます。

導入タイプ

クラウド型

料金体系

初期費用  お見積り

月額費用 32,780円(税込)~/月

モバイル対応 / アプリ

要問合せ

主な機能

顧客管理、各種施策(メール施策、DM施策、広告など)の設計・分析、

施策の効果測定、外部ECサービスとの連携

おすすめの企業

EC特化のCRM・MAツールが欲しい企業

LTV-Lab

LTV-Lab

※画像引用:LTV-Lab
LTV-labは、ECの初回リピート率をアップさせることに特化したCRMツールです。ツール名にもなっているLTV(顧客が生涯を通じて企業にもたらす利益を示す数値)を向上させることを目的に、初回購入者の育成だけではなく、休眠顧客の掘り起こしなどもマーケティング機能を活用して実施できます。

導入タイプ

クラウド型

料金体系

初期費用:5万円

月額費用:3万円~

モバイル対応 / アプリ

要問合せ

主な機能

顧客管理、リピート率・リピート売り上げ分析、

メール配信など

おすすめの企業

ECのメール配信・分析にまで力を入れたい企業

Zendesk Support

Zendesk Support

※画像引用:Zendesk Support

Zendesk Supportは、SNS・メール・チャットなど様々なチャネルからの問い合わせをサポートし、シームレスなやり取りを可能にするCRMツールです。

AI搭載のチャットボットを使えば、よくある質問に自動回答し、問い合わせ対応スタッフの負担を軽減することが可能です。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Zendesk for serviceのプランは下記4つ

Suite Team/Suite Growth/Suite Professional/Suite Enterprise


Zendesk for salesのプランは下記3つ

Team/Growth/Professional

料金体系

(いずれも1ユーザーあたり)

Zendesk for service:月額49ドル~(約6,000円~)

Zendesk for sales:月額19ドル~(約2,500円~)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

チャット機能、問合せ管理機能、問合せのデータ分析など

おすすめの企業

問い合わせ対応をシステム化したい企業

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

SFA・MAも兼ね備えたツール4選

Freshsales

Freshsales

※画像引用:Freshsales

Freshsalesは、低コストでシンプルな機能が特徴のクラウド型CRM/SFA +MA+電話+チャットツールです。顧客情報の管理の他、AIによる営業支援や行動分析といったMA機能を1つのツール上で利用できます。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Free/Growth/Pro/Enterprise

料金体系

(いずれも1ユーザーあたり)

Free:0円

Growth:15ドル(約2,000円)

Pro:39ドル(約5,000円)

Enterprise:69ドル(約9,000円)

モバイル対応 / アプリ

主な機能

チャットボット、電話機能、顧客管理、メール配信・分析、

顧客データの分析など

おすすめの企業

低コストでCRM、SFA、MAのツールを導入したい企業

Microsoft Dynamics 365

Microsoft Dynamics 365

※画像引用:Microsoft Dynamics 365

Microsoft Dynamics 365は、マイクロソフトが提供するCRMツールです。

OutlookやExcelといった使い慣れたソフトとの連携が可能なため、新たなフォーマットを活用するストレスなく導入できる点が大きなメリットと言えます。日常の業務で使い慣れたOfficeツールのほか、AIを活用したサービスで顧客情報の活用をサポートします。

導入タイプ

クラウド型

プラン

Sales/Customer Insights/Customer Voice/

Customer Service Enterpriseなど

料金体系

(いずれも1ユーザーあたり)

Sales Professional:7,070円/月~

Sales Enterprise:10,330円/月~

Customer Insights:163,070円/月~

Customer Voice:21,740円/月~

Customer Service Professional:5440円/月~

Customer Service Enterprise:10,330円/月~

モバイル対応 / アプリ

主な機能

顧客管理、顧客データの分析、マーケティング施策の設計・分析など

おすすめの企業

マイクロソフトのOutlookやExcelなどと連携したい企業

Kairos3

Kairos3

※画像引用:Kairos3

Kairos3は、シンプルな機能を備えた国産ツールで、CRMツールに慣れていない企業でも使いやすく安心して導入できます。

最短1日での簡単導入で、専任スタッフによる初期設定や操作方法の説明のサポートも受けられます。

導入タイプ

クラウド型

料金体系

初期費用:10,000円

月額費用:25,000円〜

モバイル対応 / アプリ

要問合せ

主な機能

顧客管理、顧客データの分析、メール配信、

フォーム作成、セミナー管理など

おすすめの企業

サポートが充実しているツールが欲しい企業

操作しやすいツールが欲しい企業

i-CRM

i-CRM

※画像引用:i-CRM

i-CRMは、中小企業に特化した低コストで高い操作性のSFA・MA機能を備えたオールインワンCRMツールです。

中小企業が使いやすいよう必要な機能にのみしぼり、「簡単で」「すべてが揃っていて」「ローコスト」を提供しています。

導入タイプ

クラウド型

プラン

エントリー/スタンダード/プレミアム

料金体系

エントリー(20人まで利用可):29,000円

スタンダード(50人まで利用可):48,000円

プレミアム(51人以上利用可):要見積もり

モバイル対応 / アプリ

要問合せ

主な機能

顧客管理、商談管理、営業報告、帳票生成、メール配信など

おすすめの企業

CRM、SFA、MAの必要十分な機能をまとめて導入したい企業

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

その他におすすめの顧客管理システム(CRMツール)

ツール名 タイプ 料金 サポート
WaWaFrontie SFA

基本料金:2,500円/月

1IDにつき:2,000円/月

電話、メール、チャット

アクションコックピット SFA

・初期導入費(ユーザー登録費)

1名 10,000円(税別)
・月額利用料

【BASIC版】 通常アカウント

1名 2,000円

電話、問い合わせフォーム
FlexCRM CRM/SFA

スタンダード :1,200 円/月

プレミアム:2,000 円/月

問い合わせフォーム
ネクストSFA

CRM/SFA

(MA)

基本利用料:

50,000円/月(10ユーザーまで)

1ユーザーにつき:

4,000円/月(11ユーザーから)

MA機能利用料:30,000円/月

電話、問い合わせフォーム
GENIEE SFA/CRM SFA/CRM

【スタンダード】

月額:29,800円〜

追加:2,980円(1ユーザー)〜

チャット
monday sales CRM SFA/CRM

ベーシック:1,325円/月

※料金は1ユーザーの値段

契約は3ユーザー以上から

問い合わせフォーム

WaWaFrontie

WaWaFrontie

画像引用:WaWaFrontie

WaWaOfficeは岡山県にある株式会社アイアットOECが提供するSFAツールです。インターネット環境で使うクラウド型のシステムになります。営業支援の機能の他にもワークフローの管理など社内ポータルとしての機能もオプションで追加できます。

初期費用の料金は無料で、設定方法の説明も1回は無料で対応してもらえます。料金は基本料金2,500円/月+1IDにつき2,000円/月がかかり、14日間の無料トライアルがあります。

セキュリティ面に関しては、サーバの運用を24時間365日有人監視で行い、システムを使う際はパスワードを連続して間違えるとログインをロックする機能もついています。

主な機能 ・コメント機能
・簡易日報入力機能
・受注予定表
・依頼機能
・受注確度別受注予定
・日報照会
・CSV取込・出力機能
・担当者別商談管理表
・案件照会
・顧客面談履歴照会
・部門別予算入力
・顧客照会
・行動分析表
・担当別予算入力
料金

基本料金:2,500円/月

1IDにつき:2,000円/月

サポート 電話、メール、チャット
資料請求 https://www.wawaoffice.jp/inquiry/siryo/form.html

アクションコックピット

アクションコックピット

大阪府にある株式会社ビジネスラボが提供するSFAツールです。PCだけでなく、スマートフォンやタブレットでも使え簡単な商談記録の入力であれば40秒程度で完了する簡易的な画面操作です。

2000年から続いているシステムで信頼があり、バージョンアップも無料で対応しています。導入を決める前に無料デモを申し込むことができます。

インターネットを経由して使うクラウド型ですが、セキュリティに強いMicrosoftのAzureでデータを管理しているため、比較的安心です。

主な機能 スケジュール
タイムライン
スケジュール共有
コックピット
集計・分析
営業ナビ
予実管理
名刺読み込み
お礼メール
一斉お知らせメール
モバイル対応
ファイル共有
地図機能
商談履歴
コメント機能
料金

・初期導入費 ユーザー登録費/1名 10,000円
・月額利用料

【BASIC版】 通常アカウント/1名 2,000円
【案件Premium版】 通常アカウント/1名 3,000円
見るだけアカウント/1名 500円
スケジュールアカウント/1名 300円

サポート 電話、問い合わせフォーム
資料請求 https://www.bizlabo.co.jp/inquiry

FlexCRM

FlexCRM

画像引用:FlexCRM

FlexCRMは広島県にある株式会社G.FLEXが提供するCRMとSFAの機能を合わせたツールです。インターネット経由で利用するクラウド型なので、バックアップや不具合のメンテナンスが不要です。

外部システムとの連携もワンクリックででき、簡単なカスタマイズの機能もあるので、自社に合わせて使えます。初期費用は無料で、会社の規模に合わせて使えるようプランも分けられており、90日間の無料トライアルがあります。

主な機能
    • 顧客情報の登録と共有
    • ステータスの管理
    • 顧客検索
    • 関連情報の参照
    • 担当者や取引先の管理
    • 顧客のランキング
    • 取引状況の分析
    • 地図上での分析
    • 営業担当者の割り振り
    • 営業日報
    • 営業管理
    • 目標設定と達成状況の確認
    • レポート機能による営業会議資料の自動作成
    • 見積書・請求書等の案件ごとの関連文書の管理
    • 外出先からの商品情報や在庫状況の参照(外部システムとの連携)
    • 案件が成約した際の内容を基幹システムに取り込む作業を自動化
料金

スタンダード :1,200 円/月

プレミアム:2,000 円/月

サポート 問い合わせフォーム
資料請求 https://flexcrm.jp/document/pamphlet.pdf

ネクストSFA

ネクストSFA

画像引用:ネクストSFA

ネクストSFAは東証一部上場企業である株式会社ジオコードが提供するオールインワンの顧客管理システムです。   

CRMやSFAの機能のほかに、メールの自動配信や一括送信、送信したメールの分析・スコアリングなどのMAツールとしての機能もプラス30,000円/月で追加できます。1週間の無料トライアルをしてから導入を決められます。

料金体系はユーザーが増えるごとに課金していくシステムで、契約形態は6ヶ月ごとの更新。機能のカスタマイズにも対応しているので、自社の業務に合わせて変更ができます。

機能
      • 行動管理
        案件管理
        受注管理
        アプローチ管理
        マイページ
        セールスマップ機能
        代理店管理
        メール一括配信
        帳票作成機能
        カスタムオブジェクト
        日報・週報・月報
        データ分析
        MA機能(オプション)
料金

基本利用料:50,000円/月(10ユーザーまで)

1ユーザーにつき:4,000円/月(11ユーザーから)

MA機能利用料:30,000円/月

サポート 電話、問い合わせフォーム
資料請求 https://next-sfa.jp/trial/

GENIEE SFA/CRM

GENIEE SFA/CRM

画像引用:GENIEE SFA/CRM

GENIEE SFA/CRMは、東京都新宿区にある株式会社ジーニーが提供する顧客管理システムです。CRMとSFAの機能が一体になっており、GENIEE MAとの連携が可能です。

料金体系は月額支払いで会社の規模や機能に応じて3つのプランから選べます。15日間の無料トライアルもあるので、試してから導入を決められます。

AIツール「 GPT-4 」とも連携しており、1人あたり980円/月で利用可能です。

機能
      • 顧客管理
        商談管理
        名刺管理
        グラフ作成
        レポート機能
        外部ツール連携
料金

【スタンダード】

月額:29,800円

追加:2,980円(1ユーザー)

【プロ】

月額:49,800円

追加:4980円(1ユーザー)

【エンタープライズ】

月額:98,000円

追加:9,800円(1ユーザー)

サポート チャット
資料請求 https://chikyu.net/request/

monday sales CRM

monday.com

画像引用:monday.com

monday sales CRMは、イスラエルに本社があるIT企業のmonday.comが提供する顧客管理システムです。SFAの機能もあり、世界中の180,000以上のユーザーから利用されています。

開発のサポートなしでも販売サイクルに合わせたカスタマイズが可能で、14日間の無料トライアルがついています。

機能

見込み客管理
案件管理
アカウント・連絡先管理
ポストセールス管理
販売業務

Eメール同期

Eメール追跡
販売予測

アクティビティ追跡

見込み顧客獲得

料金

ベーシック:1,325円/月

スタンダード:1,850円/月

プロ:3,600/月

※料金は1ユーザーの値段

契約は3ユーザー以上から

サポート 問い合わせフォーム
資料請求 なし

Geo CRM

Geo CRM

画像引用:Geo CRM

Geo CRMは

機能

見込み客管理
案件管理
アカウント・連絡先管理
ポストセールス管理
販売業務

Eメール同期

Eメール追跡
販売予測

アクティビティ追跡

見込み顧客獲得

料金

ベーシック:1,325円/月

スタンダード:1,850円/月

プロ:3,600/月

※料金は1ユーザーの値段

契約は3ユーザー以上から

サポート 問い合わせフォーム
資料請求 なし

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

顧客管理システム・CRMツールのメリットとデメリット

メリット

  • 営業・マーケティングのアップ
  • 顧客満足度が向上する
  • 課題が可視化できる

ここで改めて顧客管理システム・CRMツールのメリットを整理しておきましょう。顧客管理システムを導入する目的は業務効率化と生産性アップです。社内の事務作業だけでなく、営業部門やマーケティング部門も顧客管理システムのデータを活用することで効率化や売上のアップに結びつけられることが大きいです。

社内の業務が助かることはもちろん、様々なデータを活用することで顧客満足度もアップします。お客様が電話で問い合わせした際に、すぐに過去の履歴やデータを出すことで、お客様が説明する手間が省けます。また、誕生日や購入後に御礼のメールや特典のメールなどを送ることでも顧客満足度が上がります。

また、顧客管理システムでデータを可視化し、他のシステムと連携することで様々な課題が見えてくるのでMTGの精度も上がります。顧客管理システムによっては、分析やレポート機能もついているので、活用することでさらに事業の推進に貢献します

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

デメリット

  • 使いこなすまで時間がかかる
  • セキュリティに注意する必要がある

便利で多機能な顧客管理システム・CRMツールにも導入する際の注意点があります。多機能であるがゆえに使いこなすまでに時間がかかります。身近な例で言うと、スマートフォンを使っている方は多いと思いますが、その性能をフルに活用できている方はほとんどいません。顧客管理システムも導入してすぐは前のほうが良かったと思うこともあるでしょう。

また、顧客管理システムはインターネットを通して使用するシステムなので、ハッキングによって個人情報や企業秘密の情報が流出する危険性があります。紙で管理していたときより、セキュリティに気を使う必要性は出てきます。

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

顧客管理システム(CRM)とMA、SFAの違い

顧客管理システム(CRM)

獲得した顧客との関係性を深めて

優良顧客としてファン化する

(リピーター獲得)

営業支援ツール(SFA)

見込み顧客に営業をかけて新規顧客として獲得

(受注まで)

マーケティングオートメーションツール

(MAツール)

見込み顧客を獲得して自社への興味を高める

(商談獲得まで)

※マーケティングオートメーションツール:マーケティング活動を自動化して見込み顧客に購入してもらうよう育成するツール

SFAとの違い

機能 概要
案件管理 営業の進捗状況、見込み度合いなど案件情報を管理
活動管理 テレアポ数や訪問数、受注数などを管理
商談管理 どのようなやり取りをしたかなど商談内容を管理
日報作成 外出先でも日報を作成可能
売上管理 クラウド上で売り上げを管理

顧客管理システム(CRM)とMA、SFAの違いは上の表のようなものです。CRMは主に顧客データを管理することが目的で、営業支援ツール(SFA)は営業活動のデータ管理、営業の売上管理、見積書や請求書の作成まで可能になります

営業支援システム(SFA)とは?おすすめ14選比較!選ぶポイントも解説 | システム幹事 営業支援システム(SFA)とは?おすすめ14選比較!選ぶポイントも解説 | システム幹事 どのような営業支援システムを使うべきかわからないという企業向けに「おすすめ営業支援システム13選」をご紹介します。各システムの特徴や料金の比較表、営業支援システム...

MAツールとの違い

機能 概要
リード管理 問い合わせに関する履歴を残す
スコアリング リードの受注する可能性を算出する
シナリオ作成 顧客に合わせて次に行うアクションを設定する
メール配信 複数メールの一斉送信やメール送信の自動化
広告連携 GoogleやYahoo!やTwitterなどのSNS広告と連携する

MAツールはマーケティング活動のデータを一元化・自動化するためのシステムです。顧客データをもとに、そこから一歩踏み込んで、売上を作るための機能、見込み顧客を顧客化するために使います。メールの配信や広告の作成など便利な機能が搭載されています。

顧客管理システム比較まとめ

インワンの顧客管理システム
を全部で10個紹介します。

システム名

料金体系

おすすめの企業

Sansan

企業ごとに最適な料金を提案

顧客情報の管理に特化した製品がほしい企業

Synergy!

基本プラン:初期費用118,000円

月額15,000円〜

使いやすさを重視している企業

Salesforce Sales Cloud

1ユーザー月額3,000円 、9,000円 など

(年額契約の場合)

細かくカスタマイズをしたい企業

Zoho CRM

1ユーザー月額0円 、 1,440円 、 2,400円

(年額契約の場合)

とにかく低コストで

システムを導入したい企業

ちきゅう

初期費用:企業ごとのコンサルティングで変動、

1ユーザー月額1,480円 / 2,980円 など

基本的な機能のみで十分と感じている企業

eセールスマネージャー

Remix CLOUD

1ユーザー月額3,000円 / 6,000円 / 11,000円

手厚く充実したサポートがほしい企業

Senses

月額25,000円〜(5ユーザー)

100,000円〜(10ユーザー)など

入力負荷を最小限で

済ませたいことを重視する企業

Knowledge Suite

月額6,000円(容量3GB)/

50,000円(容量5GB)など

従業員が多い企業

UPWARD

ESSENTIAL:3,800円/月

STANDARD:7,800円/月

ENTERPRISE:12,800円/月

※いずれも1ユーザーあたり

位置情報と顧客情報を連携したい企業

HubSpot CRM Suite

月額無料  5,400円(2ユーザー)

192,001円(5ユーザー)など

スタートアップ企業

CustomerRings

提案内容に応じて変動

EC事業を展開している企業

kintone

ライトコース:780円/月

スタンダードコース:1,500円/月

※いずれも1ユーザーあたり

自社に適したアプリを手軽に作りたい企業

機能を拡張したり、カスタマイズをしたい企業

うちでのこづち

初期費用  要見積り

月額費用 32,780円(税込)~/月

 

EC特化のCRM・MAツールが欲しい企業

LTV-Lab

初期費用:5万円

月額費用:3万円~

ECのメール配信・分析にまで力を入れたい企業

Zendesk Support

Zendesk for service:月額49ドル~(約6,000円~)

Zendesk for sales:月額19ドル~(約2,500円~)

※いずれも1ユーザーあたり

問い合わせ対応をシステム化したい企業

Freshsales

Free:0円

Growth:15ドル(約2,000円)

Pro:39ドル(約5,000円)

Enterprise:69ドル(約9,000円)

※いずれも1ユーザーあたり

低コストでCRM、SFA、MAのツールを導入したい企業

Microsoft Dynamics 365

Sales Professional:7,070円/月~

Sales Enterprise:10,330円/月~

Customer Insights:163,070円/月~

Customer Voice:21,740円/月~

Customer Service Professional:5440円/月~

Customer Service Enterprise:10,330円/月~

※いずれも1ユーザーあたり

マイクロソフトのOutlookやExcelなどと連携したい企業

Kairos3

初期費用:10,000円

月額費用:25,000円〜

サポートが充実しているツールが欲しい企業

操作しやすいツールが欲しい企業

i-CRM

エントリー(20人まで利用可):29,000円

スタンダード(50人まで利用可):48,000円

プレミアム(51人以上利用可):要見積もり

CRM、SFA、MAの必要十分な機能をまとめて導入したい企業

顧客管理システムの導入を検討しているが、どれを選べばいいか分からない、そんな悩みを抱える方に向け、本記事ではCRMツールの特徴・価格比較を交えながら、ニーズごとに最適なおすすめの顧客管理システムを厳選して紹介してきました。

CRMはリード獲得から顧客化、優良顧客化まで、顧客との関係性を強化するための重要なマネジメント手法ではありますが、実行していくための課題は企業によって異なります。当然、企業課題に応じて導入すべき最適な顧客管理システムも変わります。

本記事で紹介したツールも参考に、目的・ゴールを達成できる適切な顧客管理システムを導入してください。

※自社に合う顧客管理システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのシステムを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、自社に最適なシステムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

コンサルタントのご紹介 システム幹事 コンサルタント 岩田真 岩田 専任のコンサルタントが、
お客様の予算と目的を丁寧にヒアリング。
最適な会社をピックアップ・ご紹介させていただきます!
初心者の方でも安心してご相談いただけます。

【無料】おすすめの顧客管理システムを選んでもらう

Q. 顧客管理システムのおすすめは?

おすすめの顧客管理システムとして「Sansan」「Synergy!」等が挙げられます。それぞれの詳しい特徴は記事内で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Q. 顧客管理システムを選ぶ際のポイントは?

顧客管理システムを選ぶ際のポイントとして「必要な機能を搭載しているか」「操作性が優れているか」等が挙げられます。詳しい選び方については記事をご覧ください。