予約管理システム比較12選|タイプ別のおすすめや比較・選定のポイントも解説【2024年6月最新版】

予約管理システム比較12選!タイプ別のおすすめや比較・選定のポイントも解説!

予約管理システムとは、オンラインでの予約受付を実現するシステムのこと。閉店後でも24時間受付可能、電話・来店予約と合わせた顧客の一元管理が可能など、予約関連業務を効率化するメリットがあるため、予約管理システム導入を検討している店舗オーナーは多いはずです。

そんな方なら以下のようなことを知りたいのではないでしょうか?

・予約管理システムの機能・料金・特徴を比較したい
・おすすめの予約管理システムを知りたい
・予約管理システムの選び方は?業種によってベストなサービスは変わる?

そこで本記事では、予約管理システムを「オールラウンド」「美容室・サロン向け」「飲食店向け」の3タイプに分類し、それぞれのおすすめサービスを比較紹介!予約管理システムを比較・選定するポイントも解説していきます。

※自社に合う予約管理システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な予約管理システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

【無料】おすすめの予約管理システムを選んでもらう

目次
  1. 1. おすすめ予約管理システム比較12選
    1. 1-1. オールラウンドに使えるシステム
    2. 1-2. 美容室・サロンにおすすめのシステム
    3. 1-3. 飲食店におすすめのシステム
  2. 2. 予約管理システムの比較・選定ポイント
    1. 2-1. ビジネスにフィットする予約タイプ
    2. 2-2. 決済機能がどうなっているか
    3. 2-3. どんな外部システムと連携できるか
  3. 3. 予約管理システム比較まとめ

おすすめ予約管理システム比較12選

本記事ではSaaS型とパッケージ型のシステムを紹介しています。
※SaaS型:Googleスプレッドシートなどのように、クラウド環境に構築されたシステムにユーザーがインターネット経由で接続・利用する形態

※パッケージ型:用意した自社サーバにパッケージソフトウェアをインストールして利用する形態

サービス名

費用

予約タイプ

特徴的な機能

RESERVA予約

初期費用:無料

月額費用:3,850円~

サービス提供、スタッフ指名、

スクール、イベント、

施設、宿泊の各予約タイプ

通知・メール配信、集客・マーケティング

SELECTTYPE

初期費用:無料

月額費用:1,650円~

教室 / イベント、営業時間受付、

宿泊施設、スタッフ指名の各予約タイプ

顧客・会員管理、フォーム作成、

集客・マーケティング、外部連携、決済、

多言語の各機能

EDISONE予約

初期費用:無料

月額費用:528円~

クリニック、サロン、飲食店、

スクール、施設、

イベント、レンタル、

テイクアウト、宿泊の各予約タイプ

店舗管理、メール配信、

スタッフ管理、外部連携、

決済の各機能

STORES予約

初期費用:無料

月額費用:8,778円〜

さまざまな業種向けのテンプレートを用意

カレンダー埋込、顧客管理、

通知メール・DM配信、設備・備品管理、

API、決済、予約・管理アプリの各機能

eReserve

初期費用:5,500円~

月額費用:7,150円~

クリニック、サロン、スクール、

施設、イベント、レンタル、

イベント、飲食店、宿泊の各予約タイプ

設備・備品管理、

決済、動画ストリーミング再生の各機能

ChoiceReserve

初期費用:22,000円~

月額費用:11,000円~ + 従量課金

受付・来店・体験、スクール、

レンタル、イベント、クリニック、

会議室、サロンの各予約タイプ

複数店舗管理の各機能

yoyakul.jp

初期費用:無料

月額費用:5,445円

(1か月単位の契約が可能)

美容室・サロン向けに

最適化された予約タイプ

メルマガ配信、POSレジ、

顧客カルテ、売上分析の各機能

STAR RESERVE

初期費用:5,500円

月額費用:2,200円~

サロン・スクールに

便利なカレンダー予約タイプ

お知らせメール、決済の各機能、

メール配信機能、有料スマホページ作成機能

BeSALO

初期費用:要問い合わせ

月額費用:13,750円〜24,200円

美容室・エステ・サロン

カルテ管理、売上分析、チケット管理、

勤怠管理、携帯Web予約、CTI連動

Restaurant BOARD

初期費用:無料

初期費用:基本機能は無料

飲食店

(ホットペッパーグルメと

連携したテーブル管理も可能)

テーブル管理、予約台帳、顧客台帳、

メッセージ配信、ホームページ作成、ネット広告配信

TORETA

初期・月額費用:要問い合わせ

飲食店

予約台帳、顧客台帳、集計・分析、

Web予約、グルメサイト連携、

CTI / IVR機能

ebica

初期・月額費用:要問い合わせ

飲食店

分析機能、ネット予約一括管理、

電話予約管理、CRM / POS連携の各機能

オールラウンドに使えるシステム

RESERVA予約

RESERVA予約

※画像引用:RESERVA予約

RESERVA予約」は、東京都港区に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社コントロールテクノロジーが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
店舗・宿泊・クリニック・イベントなど350以上の業種に対応し、シンプルな操作性と設定後すぐに使える利便性があります。個人事業主から大企業、官公庁まで、組織の規模を問わない20万社以上に利用される人気の予約管理システムです。

個人・小規模事業主向けの「ブルー」「シルバー」「ゴールド」、法人・官公庁向けの「エンタープライズ」「スイート」プランのほか、制限内なら無料で使い続けられる「フリー」プランが用意されているのもポイント。6つの予約タイプ・顧客管理機能をすべてのプランで利用できるうえ、最大92機能まで使える多機能さを誇るのも特徴です。クレジットカード決済、スクール・コンサルティング業に便利なZoom連携にも対応しています。

初期費用

無料

月額料金

ブルー:3,850円

シルバー:5,500円

ゴールド:11,000円

エンタープライズ:22,000円

スイート:55,000円

予約タイプ

サービス提供、スタッフ指名、スクール、

イベント、施設、宿泊の各予約タイプ

主な機能

予約サイト、予約受付・管理、顧客・会員管理、

通知・メール配信、集客・マーケティング、

外部連携、決済、多言語の各機能(プランによる)

決済機能

RESERVA Paymen

t(Visa / Master / AMEX / JCB / DC)

【無料】予約管理システムについて相談する

SELECTTYPE

SELECTTYPE

※画像引用:SELECTTYPE

SELECTTYPE」は、東京都豊島区に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社セレクトタイプが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
170種類以上のビジネスに利用できる多彩なテンプレートが用意され、選択して自社用に設定するだけでスタイリッシュな予約サイトを作成可能。デザインを柔軟にカスタマイズできるだけでなく、イベントの作成・管理や会員管理機能を搭載したホームページの作成、アンケート・メールフォームの設置も可能です。

期間無制限で使い続けられる「フリー」プランも用意され、すべての機能が利用できることも特徴です。広告非表示で商用利用できる「ベーシック」プラン以上なら、予約受付期間の延長、メールマガジンの配信が可能。5か国語に対応する「プレミアム」プランなら、宿泊・観光などのインバウンド予約も可能です。

予約・フォーム・会員管理ホームページそれぞれに無料・有料プランが用意されているため、必要な機能だけ利用可能。セットで利用したい方に向けたパッケージプランも用意されています。

初期費用

無料

月額料金

ベーシック / パッケージ:1,650円 / 3,300円

プロフェッショナル / パッケージ:3,300円 / 5,500円

プレミアム / パッケージ:11,000円 / 16,500円

予約タイプ

教室 / イベント、営業時間受付、

宿泊施設、スタッフ指名の各予約タイプ

主な機能

予約サイト、予約受付・管理、顧客・会員管理、

フォーム作成、集客・マーケティング、外部連携、

決済、多言語の各機能(プランによる)

決済機能

Stripe

(Visa / Master / JCB / AMEX / DC / Discover)

【無料】予約管理システムについて相談する

EDISONE予約

EDISONE予約

※画像引用:EDISONE予約

EDISONE予約」は、大阪市浪速区に本社を構え、インフラ・クラウド事業を展開する企業、株式会社ビヨンドが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
あらゆる業種に対応する9つの予約タイプ・テンプレートが用意され、簡易ホームページの作成機能を活用した自社サイトの構築も可能。ニーズに応じた豊富なプランが用意され、店舗や組織の規模を選ばずに使えることが特徴です。

「エントリー」から「アドバンス」まで、5つが用意されたプランは、繁忙期のみ上位プランにアップグレード可能なこともポイントです。ベーシック以上であれば複数店舗管理、決済機能、Googleカレンダー連携が可能ですが、制限付きながらすべての機能を利用できる「フリー」プランも利用可能。

顧客情報のカスタマイズ・メール配信が可能な「EDISONE顧客」、スタッフシフトを強化する「EDISONシフト」が用意されるほか、外部連携を含む独自カスタマイズにも対応できます。

初期費用

無料

月額料金

エントリー:528円

ステップ:1,078円

ライト:2,278円

ベーシック:5,478円

アドバンス:10,780円

予約タイプ

クリニック、サロン、飲食店、

スクール、施設、イベント、レンタル

テイクアウト、宿泊の各予約タイプ

主な機能

予約サイト、予約管理・設定、顧客管理、店舗管理、メール配信

スタッフ管理、外部連携、決済の各機能(プランによる)

決済機能

SBペイメントサービス

(Visa / Master / JCB / 

AMEX / DC / Discover)

銀聯決済、Alipay決済

【無料】予約管理システムについて相談する

STORES予約

STORES予約

※画像引用:STORES予約

STORES予約」は、東京都渋谷区に本社を構えるクラウドベンダー、ヘイ株式会社が開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
確認メール・DM配信などのマーケティング機能、Zoom連携などの外部機能を搭載。簡単に利用開始できることから、180を超える業種の13万社以上から導入される人気の予約管理システム。顧客向けアプリで簡単予約でき、店舗向けアプリで時間・場所を問わずに予約状況を確認できます。

作成した予約ページは、自社サイトやブログに予約カレンダーで埋め込められ、同社が運営する予約サイト「Coubic」に掲載可能。予約業務を効率化でき、集客力も高められることが魅力です。

決済機能だけでなく、API機能による外部連携にも対応。Salesforce連携や多店舗展開などのカスタマイズに対応できるエンタープライズプランも用意されています。

初期費用

無料

月額料金

フリープラン(機能制限あり)

ライトプラン:8,778円〜

スタンダードプラン:26,378円〜

プラチナプラン:66,000円〜

予約タイプ

さまざまな業種向けのテンプレートを用意

主な機能

予約管理・設定、カレンダー埋込、顧客管理、通知メール・DM配信、

設備・備品管理、API、決済、予約・管理アプリの各機能(プランによる)

決済機能

Visa / Master / JCB / AMEX / DC / Discover

【無料】予約管理システムについて相談する

eReserve

eReserve

※画像引用:eReserve

eReserve」は、埼玉県川口市に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社ASJが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
SSLや会員向けメール配信などの役立つ機能を満載し、さまざまな業種にあわせた豊富なテンプレートを選ぶだけで、誰でも簡単に予約サイトを作成可能。シンプルにネット予約・顧客管理・集客に徹した「eReserve」のほか、クレジットカード・コンビニ決済に対応するプラン「eReserveP(ペイメント)」も選べます。

自社サイトと連携させた活用方法はもちろん、予約管理システム内にブログ機能を持つため、記事の公開や動画を埋め込みが可能。eReserve単体での集客も見込めることがポイント。Googleマップやカレンダーとの同期が可能なほか、オンラインレッスンに便利なZoom連携が追加されるなど、常に進化を遂げているのも魅力です。

初期費用

eReserve:5,500円

eReserveP:11,000円

月額料金

eReserve:7,150円(年払い)8,250円(月払い)

eReserveP:9,900円(年払い)11,000円(月払い)

予約タイプ

クリニック、サロン、スクール、

施設、イベント、レンタル、イベント、

飲食店、宿泊の各予約タイプ

主な機能

予約管理・設定、顧客管理、通知メール・DM配信、

設備・備品管理、決済、

動画ストリーミング再生の各機能(プランによる)

決済機能

ASJペイメント

(Visa / Master / JCB / AMEX / Discover)

【無料】予約管理システムについて相談する

ChoiseReserve

ChoiseReserve

※画像引用:ChoiseReserve

ChoiseReserve」は、東京都港区に本社を構えるシステムベンダー、株式会社リザーブリンクが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
参照型のAPIを搭載したスムーズな外部連携、手厚い導入提案・運用サポートを特徴とし、200以上の業種4,000社以上が導入。2000年の創立以来、予約管理システム専門のスクラッチ開発・カスタマイズを手がけてきた、同社の歴史とノウハウの詰め込まれた予約管理システムです。

用意されているのは、顧客管理を含む最低限の予約管理をサポートする「Lite」、予約管理に必要なすべての機能を備えてオプションで機能拡張できる「Pro」、どのような企業・組織に対応できる大企業向けソリューション「Enterprise」の3つ。既存システム連携による顧客情報の活用や複数店舗の管理など、一歩踏み込んだ予約管理・顧客管理を実現できます。

初期費用

Lite:22,000円

Pro:33,000円

月額料金

Lite:11,000円 + 従量課金

Pro:22,000円 + 従量課金

予約タイプ

受付・来店・体験、スクール

レンタル、イベント、クリニック

会議室、サロンの各予約タイプ

主な機能

予約サイト、予約管理・設定、顧客管理、

メルマガ配信、決済、API連携、

複数店舗管理の各機能(プランによる)

決済機能

クレジットカード(要問い合わせ)

【無料】予約管理システムについて相談する

美容室・サロンにおすすめのシステム

美容室やサロンでは業務の特質上、お客様が前回来店時にどのようなサービスを提供したのかを正確に把握することで、クレームや悪評を防いで、リピートしてもらうような接客が不可欠です。そのためにも、美容室・サロン向けの予約管理システムがあれば、一度システムに入力したお客様情報をスタッフ間で共有でき、業務効率化も図れます

また、ホームページ、電話、LINE、クーポンサイトなど複数経路からの予約をシステムで一元管理できれば、ダブルブッキングなどのミスを防げるので、美容室サロン向きの予約管理システムを知る必要があります。

ここでは、おすすめのシステムを3つ紹介します。

yoyakul.jp

yoyakul.jp

※画像引用:yoyakul.jp

yoyakul.jp」は、神奈川県川崎市に本社を構えるシステムベンダー、株式会社ネットウェイが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
予約管理だけではなく、POSレジ、顧客カルテ、メール配信、売上分析など、美容室・サロンの業務を大幅に効率化する機能を満載したシステム。ホームページ作成機能を活用してクーポン付きの自社サイトも構築可能です。

顧客管理機能の統合された予約管理は、フリー枠とスタッフ枠を別枠で設定できる自動ロック機能を搭載。電話予約との一元管理が可能なため、予約を最大限まで受けられ、ダブルブッキングの心配もありません

POSレジ機能を使えば予約表からワンクリックで精算も可能。月間予約数30件までは完全無料で利用できる「無料プラン」でも、有料プランと同等機能が使えるのも魅力です。

初期費用

無料

月額料金

5,445円

(1か月単位の契約が可能)

予約タイプ

美容室・サロン向けに最適化された予約タイプ

主な機能

予約サイト、予約管理・設定、

顧客管理、メルマガ配信、POSレジ、

顧客カルテ、売上分析の各機能

決済機能

POSレジ

【無料】予約管理システムについて相談する

STAR RESERVE

STAR RESERVE

※画像引用:STAR RESERVE

STAR RESERVE」は、熊本県熊本市に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社アークプロジェクトが開発・提供するSaaS型予約管理システムです。
サロン・スクール系の予約管理に強く、ウィザード形式で他業種向けのカレンダーも作成可能。受付を含む予約管理から決済、集客・リピーター獲得までをトータルに考えて作られた予約管理システムです。

ユーザーのデバイスに応じて予約画面を最適化できる、5ページまで無料でスマートフォンサイトを作成できるなど、モバイルファーストを意識していることも特徴です。

無料体験版で30日間使い勝手を確認できることはもちろん、初期設定も無料で代行してくれるため、PC操作が苦手な方でもスムーズに使い始められることが魅力。登録会員数に応じて月額料金が決まるため、店舗規模に応じてコストを最適化することもできるでしょう。

初期費用

5,500円

(メール配信サービスを追加する場合は11,000円)

月額料金

プラン500:2,200円

プラン5000:4,400円

プラン10000:6,600円など

(登録顧客数で変動)

予約タイプ

サロン・スクールに便利なカレンダー予約タイプ

主な機能

予約サイト、予約受付・管理、顧客・会員管理

お知らせメール、決済の各機能

メール配信機能(月額3,300円のオプション)

有料スマホページ作成機能(月額3,300円のオプション)

決済機能

Stripe

(Visa / Master / JCB / AMEX / DC / Discover)

【無料】予約管理システムについて相談する

BeSALO

BeSALO

※画像引用:BeSALO

BeSALO」は、東京都新宿区に本社を構えるシステムベンダー、株式会社バルテックが開発・提唱するパッケージ型サロン管理システム・予約管理システムです。
顧客・予約・カルテ・売上・チケット・勤怠の各管理機能に、メール配信・POSレジ機能が統合され、ホットペッパービューティーとの連動も可能。オプションで携帯Web予約・在庫管理機能も搭載でき、サロン業務をオールインワンでシステム化できるのが特徴です。

パッケージ型といっても、クラウドサーバを活用するSaaS併用型のため、インターネットが使える状況であれば顧客データや予約状況をどこからでも確認可能。同社のクラウドCTIシステムと連動することにより、顧客の電話番号から過去の履歴も表示可能です。チケット管理の必要ないサロン向けに機能を絞り込んだ「BeEXTE」も用意されています。

初期費用

要問い合わせ

月額料金

13,750円〜24,200円(構成・支払回数による)

保守料:2,750円

予約タイプ

美容室・エステ・サロン

主な機能

顧客管理、予約管理、カルテ管理、

売上分析、チケット管理、勤怠管理、

携帯Web予約、CTI連動、

メール配信の各機能(一部オプション)

決済機能

POSレジ

【無料】予約管理システムについて相談する

飲食店におすすめのシステム

飲食店向きの予約管理システムがあれば、お客様情報を管理でき、スタッフ間で共有できます。システムで予約管理を行えれば、2度目以降の来店予約時にお客様から連絡先を聞く手間も省けます。また、アレルギーを持つお客様への対応も可能で、お客様の誕生月にサプライズでデザートを提供できたりもできるので、飲食店向きの予約管理システムをここで見ておきましょう。

ここでは、おすすめのシステムを3つ紹介します。

Restaurant BOARD

Restaurant BOARD

※画像引用:Restaurant BOARD

Restaurant BOARD」は、東京都千代田区に本社を構える株式会社リクルートが開発・提供する、飲食店向け予約台帳アプリです。
ホットペッパーグルメと連携した予約管理・テーブル管理、予約台帳・顧客台帳管理などの基本機能を無料で利用可能

POSレジアプリ「Airレジ」と連携した完全無料アプリとして使えるほか、メッセージ配信、ホームページ作成、ネット広告配信などの有料オプションを組み合わせた活用も可能です。

Airレジを利用して連携させれば、予約情報にひも付けて会計情報も蓄積可能。顧客台帳に利用履歴が残るため、スタッフで共有して接客に活かせるメリットも得られ、メッセージ配信機能を活用した集客施策にも活かせます。もちろん、ホームページ作成オプションを追加すれば、自社サイトから24時間予約受付が可能です。

初期費用

無料

月額料金

基本機能は無料

オプション料金は要問い合わせ

予約タイプ

飲食店

(ホットペッパーグルメと連携したテーブル管理も可能)

主な機能

基本機能:テーブル管理、予約台帳、顧客台帳

オプション機能:メッセージ配信、ホームページ作成、ネット広告配信

決済機能

POSレジ(Airレジとの連携)

【無料】予約管理システムについて相談する

TORETA

TORETA

※画像引用:TORETA

TORETA」は、東京都品川区に本社を構えるクラウドベンダー、株式会社トレタが開発・提供する飲食店向け予約・顧客台帳サービスです。
予約台帳、顧客台帳、集計・分析、Web予約の各機能をシンプルにiPadアプリにまとめており、手書きメモを残せるなど、誰でも簡単に使えることが特徴。

作成したWeb予約ページのURLを、自社サイトやSNSに貼り付けて予約受付ができます。20以上のグルメサイトとの連携も可能集客に強い予約アプリです。

ユビレジ、スマレジ、POS+など、主要なPOSレジ10種類以上との連携、LINEと連携した顧客への通知、Googleで予約が可能など、グルメサイト以外との外部連携に優れていることもポイント。業界のリーダーを自負している同社らしく、繁盛につながる使いやすさを重視した機能が満載です。

初期費用

要問い合わせ

月額料金

要問い合わせ

予約タイプ

飲食店

主な機能

予約台帳、顧客台帳、集計・分析、

Web予約、グルメサイト連携、

CTI / IVR機能、Google連携、

LINE連携の各機能(一部オプション)

決済機能

POSレジ(オプション)

【無料】予約管理システムについて相談する

ebica

ebica

※画像引用:ebica

ebica」は、東京都渋谷区に本社を構え、インバウンド事業も展開するクラウドベンダー、株式会社エビソルが開発・提供する飲食店向けSaaS型予約管理システムです。
予約台帳・顧客台帳・分析などの基本機能のほか、ネット予約の一括管理・電話予約管理機能、POS連携・CRM連携などの外部連携機能を持ち、業務効率化と飲食店の集客・商売繁盛を第一に開発されています。

たとえば「グルメサイトコントローラー」で複数のサイトを管理でき、忙しい時間帯・閉店後の電話予約を「AIスタッフさゆり」に任せ、ダブルブッキングの心配なしに予約の最大化が可能。自社メディアにカスタムフォームを設置でき、Googleで予約、LINEで予約と連携可能です。ニーズに合わせたカスタマイズが可能なこともポイントです。

初期費用

要問い合わせ

月額料金

要問い合わせ

予約タイプ

飲食店

主な機能

予約台帳、顧客台帳、分析機能、

ネット予約一括管理、電話予約管理、

CRM / POS連携の各機能

(カスタマイズ対応可)

決済機能

POSレジ(オプション)

【無料】予約管理システムについて相談する

予約管理システムの比較・選定ポイント

予約管理システムの比較・選定ポイント

本記事で紹介した予約管理システムのほかにも、市場にはまだまだ多数のサービスが存在しており、なかには完全無料で使える予約管理システムもあります。そのなかから自社・自店舗に最適な予約管理システムを、どのように比較・選定すればいいのか?上記の様々なシステムをみても自社に適するシステムが選びきれなかった方に向け、以下からヒントとなるポイントを解説していきます。

ビジネスにフィットする予約タイプ

顧客が時間枠を指定する、決められた枠を選ぶなど、業種によって適切な予約方法は異なります。候補となる予約管理システムが、どの業種で使われているのかを比較してみるといいでしょう。

決済機能がどうなっているか

業種によっては馴染まないケースもあるかもしれませんが、事前決済機能のある予約管理システムを選定することがおすすめです。なぜなら、予約管理システムの数少ないデメリットとして、無連絡キャンセルの可能性が高まることが挙げられるから。予約時に事前決済できる予約管理システムならば、無連絡キャンセルのリスクを低減できます。

また、決済方法を比較しておくこともポイント。サービスによって手数料の料率が異なり、使えるクレジットカードの種類も異なるからです。たとえば、世界中で利用される予約管理システム「SuperSaaS」は日本でも人気ですが、決済方法はPayPalのみです。

どんな外部システムと連携できるか

たとえば、
・Googleカレンダーなどと連携して予約状況を確認できる
・Zoom連携でセミナーを提供する
・QRコードでチェックインできる
など、予約管理システムによって機能はさまざま。

自社・自店舗の顧客にリピートを喚起できる機能のあるサービスなら、単なる予約システムではないマーケティングツールとしても役立つでしょう。

【無料】予約管理システムについて相談する

予約管理システム比較まとめ

おすすめの予約管理システムを知りたい、機能・特徴・料金を比較したい店舗オーナーの方に向け、本記事では、予約管理システムを「オールラウンド」「美容室・サロン向け」「飲食店向け」の3タイプに分類し、それぞれのおすすめサービスを比較紹介するとともに、予約管理システムを比較・選定するポイントも解説してきました。

予約管理システムとひとことにいっても、市場には多種多様なサービスが存在しており、自店舗の業種・業態やサービスの提供方法によって、最適なサービスは異なります。ときには、候補となるサービスを絞り込むことさえ悩んでしまうことがあるかもしれません。

※自社に合う予約管理システムの選び方がわからない、選ぶ時間がない、おすすめのツールを選んでほしい方はシステム幹事にお問い合わせください。予算や目的などをヒアリングした上で、御社に最適な予約管理システムを選定します。相談料・紹介料はいっさいかかりません。

コンサルタントのご紹介 システム幹事 コンサルタント 岩田真 岩田 専任のコンサルタントが、
お客様の予算と目的を丁寧にヒアリング。
最適な会社をピックアップ・ご紹介させていただきます!
初心者の方でも安心してご相談いただけます。

【無料】おすすめの予約管理システムを選んでもらう

Q. 予約管理システムのおすすめは?

おすすめの予約管理システムとして「RESERVA予約」「SELECTTYPE」等が挙げられます。それぞれの詳しい特徴は記事内で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

Q. 予約管理システムを選ぶ際のポイントは?

予約管理システムを選ぶ際のポイントとして「どのような決済機能に対応しているか」「連携できる外部システムで比較する」等が挙げられます。詳しい選び方については記事をご覧ください。